マイクロストラテジーCEO「ビットコインはキングメーカー」ナイジェリアとジンバブエにビットコインを採用するよう助言

ビットコイン(BTC)
この記事は約2分で読めます。

マイクロストラテジーのCEOであるマイケル・セイラー氏は、ナイジェリアとジンバブエが経済を立て直したいのであれば、ビットコインを裏付けとした通貨を発行することだと提案した。同氏は、ビットコイン規格を採用することで飢餓がなくなり、両国の国民がまともな生活を送れるようになるだろうと考えている。

ビットコインに裏付けされた国家通貨

セイラー氏は、ビットコインのネットワークが拡張できないという主張にも言及したビデオクリップの中で、ナイジェリアとジンバブエが20~30億ドル相当のビットコインを購入すれば、現在直面している通貨問題を解決できるだろうと提案している。セイラー氏は次のように説明している。

ナイジェリアやジンバブエのような国を立て直したいと思いますか?国を立て直す方法は、20億、30億ドル相当のビットコインを購入し、そのビットコインを裏付けとした通貨を発行することです。それがビットコイン・スタンダードです。そうすれば、国民の一人一人が飢え死にすることはなくなるでしょう。そして、彼らはまともな生活を送ることができるのです。

「キングメーカー」としてのビットコイン

ナイジェリアとジンバブエに言及する以前に、114,000枚以上のビットコインを保有しているセイラー氏は、ビットコインを購入してリラ通貨の裏付けに利用できる国として、トルコも挙げていた。セイラー氏によれば、トルコが50億ドル相当のビットコインを購入し、今後5年間保有すれば、リラ通貨の強化につながる可能性があるという。

セイラー氏が何度も呼びかけているにもかかわらず、それを実行に移したのはエルサルバドルの1カ国だけのようだ。ナイジェリアをはじめとする他の多くの国は、独自のデジタル通貨を作ることを選択しており、それによってビットコインの魅力が失われることを期待しているのだ。

しかし、同じビデオクリップの中でセイラーは、これは実際に起こることであり、ビットコインが “キングメーカー “であることを証明するものだと主張している。

Microstrategy CEO Advises Nigeria and Zimbabwe to Adopt Bitcoin Standard, Says BTC Is 'Kingmaker' – Featured Bitcoin News
According to Saylor, using the bitcoin standard will end starvation and allow citizens of both Nigeria and Zimbabwe to have a decent life.
タイトルとURLをコピーしました