テスラが第3四半期でビットコインの保有を開示、イーロン・マスクはBTC価格が69000ドル到達のミームをツイート

ビットコイン(BTC)
この記事は約2分で読めます。

米電気自動車会社のテスラ(Tesla)は現在、バランスシート上に12億6,000万ドル相当のビットコインを保有していることが、同社の第3四半期決算報告書で明らかになった。

この四半期にビットコイン関連の減損を5,100万ドル計上した。一方、イーロン・マスクCEOは、ビットコインの価格が69,000ドル、イーサの価格が42,000ドルであることを示すミームをツイートした。

テスラはバランスシートにビットコインを保有し続けている

イーロン・マスク氏の電気自動車会社であるテスラ(Nasdaq: TSLA)は20日、第3四半期の業績報告を発表、同社は137億5700万ドルの収益を計上し、前年同期比で57%増となった。

「2021年第3四半期は、多くの点で記録的な四半期となりました。過去最高の純利益、営業利益、粗利益を達成しました。」

テスラの貸借対照表では、9月30日時点の純デジタル資産は12億6,000万ドルで、第2四半期末の13億1,100万ドルから減少、第3四半期にビットコイン関連の減損損失5,100万ドルを計上している。

テスラのキャッシュフロー計算書には、第1四半期に15億ドル相当のビットコインを購入し、2億7,200万ドル相当のBTCを売却した際に、唯一のBTCの売買が行われたことが残っている。

テスラは所有するビットコインの数を公表していなかったが、CEOのイーロン・マスク氏は7月にその額が42,000 BTCに近いものであることを明らかにした。

本稿執筆時点でのビットコインの価格は63,053.60ドル。米国初のビットコイン先物上場投資信託(ETF)のデビューを受けて、20日には史上最高値を突破した。これは、テスラの保有するビットコインが、現在約26億5,000万ドルの価値があることを意味する。

20日、マスク氏はビットコインの価格が69Kドル、エーテルの価格が4.2Kドルであることを示すミームをツイートした。

マスク氏は、長い間、暗号通貨の推進者であった。7月には、ビットコインのほかに、「イーサリアムとドージコインを少しずつ」個人的に所有していることを明らかにした。テスラの経営者は、「一般的に、私はビットコインの支持者です」と述べ、自分が所有するBTCは「イーサリアムやドージよりもずっと価値がある」と指摘した。

9月、マスク氏は政府が暗号通貨をコントロールしたり規制しようとすべきではないと述べ、規制当局が暗号通貨について「何もすべきではない」と強調していた。

タイトルとURLをコピーしました