ノヴォグラッツ氏「急速に不況に突入する」

経済/社会
この記事は約2分で読めます。

ベテラン投資家であり、ビットコイン強気派のマイケル・ノボグラッツ氏は、経済が大幅に悪化する方向に向かっており、「速いリセッション」に入る可能性があると述べ、明るい見通しを持っていないようだ。

ノボグラッツ氏は、MarketWatchに対し、「経済は崩壊する。連邦準備制度理事会(FRB)が過去30年近くで最大の利上げを決定した前日のインタビューで「我々は本当に急速に不況に突入し、様々な方法でそれを見ることが出来る」と語った。

「住宅は転がり始めている。」「在庫は爆発的に増加している。」

複数の産業で一時的な解雇が発生し、FRBは行き詰っている。インフレに転じるまで(金利を)上げなければならない

と述べた。

中央銀行の政策決定者たちは、0.75ポイントという異例の利上げに合意し、2日間の注目の政策会議を締めくくった。この動きによって、FRBの基準となる連邦預金金利は、40年ぶりの高水準にあるインフレ率を鎮める努力を強化しながら、1.5%から1.75%の範囲に上昇することになる。

中央銀行の政策金利の引き上げ幅としては、1994年11月以来最大となった。

ノボグラッツ氏はFRBが決定を発表する前に、中央銀行が金利を75ポイント引き上げ、そのニュースを受けて市場が上昇するだろうと推測していた(正確には判明している)。彼はまた、今後数日間で株が売られるだろうと予測した。

ノボグラッツ氏は、スイスの高級時計などの高騰を引き合いに出して、「バブルが崩壊する時期に入っている」と述べた。

今のところ、この著名投資家の予測は的中しており、FRB会議が終わり、パウエル議長主催の記者会見が始まった後、ダウ平均DJIA, +1.00% は一時600ポイントまで上昇した後、300ポイント以上(1%)上昇しました。

S&P500のSPX, +1.46%は55ポイント近く(1.5%)上昇した。

'The economy is going to collapse,' says Wall Street veteran Novogratz. 'We are going to go into a really fast recession.'
Veteran investor and bitcoin bull Michael Novogratz doesn't have a rosy outlook on the economy, as the Fed delivered an unusually aggressive rate increase.
タイトルとURLをコピーしました