3位争いは終わっていない テザーに抜かれた仮想通貨XRPの挽回なるか

アルトコイン
この記事は約2分で読めます。

仮想通貨XRPはテザーに時価総額は抜かれたものの、3位争いは終わっていない。

今月、仮想通貨(暗号資産)XRPは個人投資家の需要を取り込めなかったことから、ステーブルコインのテザー(USDT)に時価総額3位の座を譲り渡した
Top 10 Cryptocurrencies by Market Capitalization. Source: CoinMarketCap

(出典:Coinmarketcap「時価総額別仮想通貨トップ10」)

XRPは底値に近い値を推移しており、時価総額は2018年1月の1300億ドルから、現在は90億ドル以下まで崩落している。一時はイーサ(ETH)と時価総額2位の座を争っていたが、現在はXRPとテザーを合わせた時価総額はイーサに50億ドル離されている。
USDT vs. XRP market capitalization. Source: Cointelegraph, CoinMarketCap

(出典:コインテレグラフ、Coinmarketcap「USDTとXRP時価総額の比較」)

USDTの取引高はXRPの25倍

おそらく、XRPの問題は個人投資家を惹きつけられていないことだ。1日の取引量はテザーがXRPを凌駕している。5月の1日あたりの平均取引量はテザーがXRPの25倍を記録している。

USDT vs. XRP volume. Source: Cointelegraph, CoinMarketCap

(出典:コインテレグラフ、Coinmarketcap「USDTとXRPの取引量の比較)

しかし、これだけ離されたからと行って、3位争いが終わったわけではない。XRPが上昇トレンドに乗れば、テザーを一気に引き離すことは簡単だ。数パーセントの上下で順位が入れ替わるだろう。

翻訳・編集 コインテレグラフジャパン

タイトルとURLをコピーしました