40ドルがイーサリアムの新しいサポートラインとなったのか?

アルトコイン
この記事は約3分で読めます。

イーサリアム(ETH)の価格は、40ドル以上を推移している。一部のアナリストによると、この40ドルが価格のサポートラインになっていると言う。

3月22日以降、この1ヶ月間、分散型アプリケーションプラットフォームのイーサリアムは、40ドルのサポートライン以上で取引されてきた。この間に50ドル以上になったのは1度だけではない。3月29日には53.78ドルをマークしたことがCoinMarketCapでは確認されている。

今年に入ってこれまでのところイーサリアムは、約10ドルから50ドルまで上昇し約5倍となった。

20170421-01

agnrの創設者兼CEO、Joe Lee氏は、「40ドルはユーザーがおおむね満足する価格のようだ。」と語った。

またCryptoCompareの創設者兼CEOであるCharles Hayter氏も同様の感想を述べ、「(40ドルが)おおよそサポートレベルとみなせる証拠があると考えている。」と述べた。

他のオルトコインが上昇している期間に、イーサリアムの価格も上昇している。ビットコインの価格が何年ものあいだトレーダーから関心を集めてきましたが、それと同時に多くの企業は次の暗号通貨投資も検討してきた。

先月、CoinMarketCapによると、すべての暗号通貨の合計金額は226億ドルから295億ドルと約30%以上上昇した。一方、ビットコインの時価総額は、163億ドルから196億ドルとおよそ20%増加した。

Joe Lee氏は、イーサリアムの時価総額がこの全体的な動きから恩恵を受けたと考えている。

これは新しい資金が流入していることの兆候であり、新しい資金はビットコインに留まらず、イーサリアムのような代替暗号通貨に向かっているという明確な指標である。

 
最近、イーサリアムのOTC取引を開始したOctagon StrategyのヘッドトレーダーRyan Rabaglia氏も、イーサリアムへの関心の高まりを語った。

ここ数カ月間は流動性の高い取引がイーサリアムに注ぎ込まれてきたのを見てきた。そして価格にも積極的な上昇が見られた。

(イーサリアムのOTC取引については、先日本ブログでもお伝えしていました)
[clink url=”http://tradebitlab.com/2017/04/04/%E9%A6%99%E6%B8%AF%E3%81%AE%E5%95%86%E7%A4%BE-%E3%82%A4%E3%83%BC%E3%82%B5%E3%83%AA%E3%82%A2%E3%83%A0%E3%81%AEotc%E5%8F%96%E5%BC%95%E3%82%92%E9%96%8B%E5%A7%8B/”]

本日現在、イーサリアムの価格は約52ドル付近を推移している。
 
 

※これらの意見は、あくまでもアナリストの個人的な見解によるものです。暗号通貨へ投資する前の投資判断は各自責任を持ってお願いいたします。

出典:https://coinmarketcap.com/currencies/ethereum/#charts
Is $40 the New Floor for Ethereum’s Ether Tokens?

タイトルとURLをコピーしました