アルトコイン

7月から仮想通貨への消費税廃止濃厚か

以前より話題に上がっていた、仮想通貨に掛かる消費税を政府が廃止する動きへの速報です。

自民党、公明党による平成29年度の税制改正大綱が自民党のWEBサイトで公開されており、その中で仮想通貨の消費税非課税化について書かれています。

平成29年度税制改正大綱
https://www.jimin.jp/news/policy/133810.html

特に109ページの(2)(注3)には以下のように記されている。

「事業者が平成29年6月30日に100万円以上の仮想通貨を保有する場合において、同日のカオス通貨の保有数量が平成29年6月1日から平成29年6月30日までの間の各日の仮想通貨の保有数量の平均保有数量に対して増加したときは、その増加した部分の課税仕入れに係る消費税につき、仕入れ税額控除制度の適用を認めないこととする。」

また、日本経済新聞も下記のように触れていることから

ビットコインなどインターネット上で流通する仮想通貨を購入する際にかかる消費税が2017年7月からなくなる。利用者はこれまでより消費税分だけ実質的に安く買える利点がある。

仮想通貨への消費税廃止は7月スタートが濃厚と見られています。仮想通貨が非課税化する理由はこのように述べられています。

仮想通貨の消費税非課税化
資金決済に関する法律の改正により仮想通貨が支払の手段として位置づけられることや、諸外国における課税関係等を踏まえ、仮想通貨の取引について、消費税を非課税とする。

関連記事

  1. アルトコイン

    中国大手取引所、イーサリアムやイーサリアムクラシックを採用

    オルトコインが世界各地で人気を集める中、中国の大手ビットコイン取引所は…

  2. 仮想通貨全般/経済

    暴落前の「異常」な市場の動きをAIが感知。80億円の謎のショートポジション?

    ゴールドマン・サックスが本日、計画していた「仮想通貨取引デスク」の開設…

  3. 仮想通貨全般/経済

    熊本電力が新規マイニング事業を立ち上げ

    20日熊本電力は、業界最安水準かつ安定した電力供給という強みを生かし、…

  4. ビットコイン(BTC)

    takaraのカウンターパーティトークン対応版がリリース!

    ビットコインをはじめ、チケットなど地図上に落とされたトークンを、近くに…

  5. ビットコイン(BTC)

    海外ファンドもビットコインに投資

    今月に入り順調に価格を上げてきているビットコイン。今現在日本円にして6…

  6. 仮想通貨全般/経済

    中国のICO停止措置は一時的なもの 今後はライセンス導入も

    国営テレビ局CCTV-13でのインタビューの中で、中国政府が支援してい…

過去記事

新着記事

bitbank(ビットバンク)なら仮想通貨を貸して増やせる!1年間最大年率5%!
アフィリエイトのアクセストレード
  1. ビットコイン(BTC)

    Zaifのバグで21億BTCを購入できてしまった事件が発生
  2. ビットコイン(BTC)

    ビットコイン先物取引、第3四半期で41%上昇
  3. アルトコイン

    ライトコインの創始者チャーリー・リー氏が保有するライトコインを全て売却、開発は続…
  4. ビットコイン(BTC)

    ビットコインは短期的に5000ドルをも超えるだろう ー マックスカイザー
  5. ビットコイン(BTC)

    「ビットコインの苦痛指数、今がビットコインの買い時を示している」トーマス・リー氏…
PAGE TOP