wpmaster

アルトコイン/他

クラーケン・ジャパン、エンジンコイン(ENJ)の取扱い開始

クラーケン・ジャパンは4月27日、暗号資産エンジンコイン(ENJ)の取扱いを開始した。 ENJは、NFTプラットフォームである「エンジン・プラットフォーム」で使われる暗号資産。エンジン・プラットフォームは開発者向けのソフトウェアであり、イーサリアム基盤のブロックチェーンでアートやゲーム用のアイテムなどさまざまなデジタル資産を発行・管理することができる。エンジンのプラットフォームで作られたデ...
ビットコイン

ビットコイン、次を示唆するサインか?

ビットコインは、健全な戻りを引き起こすのに十分な買い量を確保できなかった後、4月中旬以降は上昇サポートライン付近を推移してきた。この5日間のパフォーマンスは、今年初めてサポートラインを下抜けしたことを裏付けている。 ビットコインは2021年1月以来、上昇する支持線と抵抗線の範囲内で取引されてきた。何度もブレイクアウトを試みたものの、そのレンジ内にとどまっている。しかし、過去2週間のパフォーマ...
アルトコイン/他

イーサリアム「The Merge」の実施が2022年後半に延期

イーサリアムのコア開発者Tim Beiko氏によると、コンセンサスアルゴリズムをプルーフ・オブ・ステーク(PoS)へ移行する「The Merge」の実施は、2022年後半に延期される見通しのようだ。Beiko氏が12日、自身のツイートで明らかにした。 これまで「The Merge」の実施は2022年2Q(4月から6月)に予定されていたが、Beiko氏は「数ヶ月後になる可能性が高い」との見解...
アルトコイン/他

イーサリアムのヴィタリック・ブテリン氏、500万ドルをウクライナに寄付

「エイド・フォー・ウクライナ」によれば、イーサリアム共同創設者であるヴィタリック・ブテリン氏は、4月はじめに500万ドル相当のイーサリアム(ETH)の寄付を行った。 エイド・フォー・ウクライナによれば、ブテリン氏は自ら名乗ったわけではなかったが、イーサリアムネームサービスのドメイン名「vitalik.eth」を通じて彼と紐づけられた。 .@VitalikButerin donated...
ビットコイン

VanEck「ビットコインが世界の基軸通貨になれば480万ドルの価値に」

投資会社は、BTCと金のどちらかが世界の基軸通貨になるという極端なケースを予想しており、ビットコインに対して非常に高い評価をしています。 アメリカの投資会社VanEckは、ビットコインは金の2倍の上昇力を持ち、世界基軸通貨になれば1コインあたり480万ドルもの価値にもなると見ています。 もちろん、この予想は大きな「もし」であり、VanEckは中国の人民元がより有力な候補であると考えてい...
暗号通貨全般

インド、暗号資産所得に30%課税する法案が可決

インド議会は3月25日、暗号資産のキャピタルゲイン課税に関する法案が下院で可決されたことを発表した。すべての暗号資産取引による所得は一律30%で課税されることとなり、2022年4月1日より施行される。 この暗号資産への課税に関する法案は、Nirmala Sitharaman財務大臣によって提案されていた。2022年の財政法案の修正の一環として、暗号資産やNFT(非代替性トークン)を含む仮想...
アルトコイン/他

イーサリアムクラシック(ETC)、最近の値動きと動向、今後のイベント、コミュニティについて

・イーサリアムのオリジナルコードを保持するプロジェクトであるイーサリアムクラシックは、現在暗号市場をアウトパフォームし、7日間で80%の上昇を記録しています。 ・イーサリアムクラシックの最近の上昇は、イーサリアムのメインネットのマージ完了後、マイナーがETCに移行することと関連しています。 ・その可能性を喜び、イーサリアムクラシックの開発者は「離反したイーサッシュマイナー 」を歓迎する...
ビットコイン

Plan.B氏「2011年のような強気な値動きになる可能性もある」

Plan Bが提唱するビットコインのストック・トゥ・フロー(S2F)モデルは、高い人気を保ちながら議論を呼んでいる。Plan Bは最近、このモデルに寄せられる誤解について説明した。 S2Fモデルを "強気すぎる "と批判があるため、S2Fモデルについて明らかにする 最近のツイートで、crypto market quantは、彼のS2Fモデルのグラフ表現に付けられた色の持つ意味が誤って伝...
暗号通貨全般

仮想通貨は爆発する – それは時間の問題だ

暗号市場は軒並み下落している。昨年の11月上旬から今に至るまで、下がりっぱなし、横ばいの状態だ。戦争が、連邦準備制度理事会が、あるいは規制当局が暗号通貨を終わらせるのだろうか?それとも、暗号通貨はこの金融環境のために作られ、世界はついにビットコインの安全な避難所の特性に気づくのだろうか? ビットコインは2020年3月のコロナによる暴落以来、4回の大きな上下があった。3月13日に続く大規模な上...
未分類

米モデルナ 22年のワクチン売上高2.1兆円超の見通し

米バイオ製薬モデルナ(ティッカーシンボル:MRNA)は2月24日、2022年の新型コロナウイルスワクチンの売上高が190億ドル(約2兆1,800億円)になるとの見通しを発表した(*1)。 21年第3四半期時点では、同売上高を170億ドルと見込んでいたことから、20億ドル見通しを引きあげたことになる(*2)。190億ドルは契約済み分の金額であり、22年の契約見込み分は含めていないことから、会...
タイトルとURLをコピーしました