BitcoinTalk.orgの顧客データベースがDarkWebにて売りに出される

ビットコイン(BTC)
この記事は約1分で読めます。

これらは2015年にハッキングされたものだが、最近になってそれが発覚した。

webサイト”HackRead”によると、ハンドルネーム “DoubleFlag”を名乗るハッカーはこれらのデータだけでなく、先日Dropboxからハッキングされた6800万人のデータも同じく販売しているという。

BitcoinTalkのデータ価格は1BTCで販売されており、データベースには514,408アカウントのユーザーネーム、E-mailアドレス、個人番号、性別、誕生日、ウェブサイトのURL、住所、パスワードが含まれているという。(パスワードは暗号化されている)

内、600アカウント分のデーターは画像にて既に掲載されている。

今年に入ってからは、その他にも多くの個人情報がこのDark Webによって取引されている。

https://www.hackread.com/hacked-bitcointalk-forum-database…/

タイトルとURLをコピーしました