アルトコイン

BTC,ETH,BCH,XRP,LTC: 9月6日の相場

アメリカと北朝鮮間の戦争の可能性が現在、株や先物市場などのアセットに大きな影響を与えており、投資家の資産減退へのリスクが懸念されています。

その結果、トレーダー達はゴールドなど、比較的安全な場所へ資産をリスクヘッジする動きが高まっています。仮想通貨も当然、このような比較的安全な資産の置き所として考えられていた訳ですが、それも中国のICO規制が入ってからは、事情が少し変わってきたようです。

今後、中国のこの動きが仮想通貨に大きな打撃を与えるのか、それとも戦争への恐怖が短期的に仮想通貨を下支えするのでしょうか。上位5つの通貨の今後の動きをそれぞれの日足チャートから読み取ってみましょう。
 

BTC/USD

ビットコインは上昇トレンド内での取引が続いています。高値の4980ドルからの調整があり一時はトレンドラインを割りましたが、その日の終値では戻して再びトレンドライン内に収まっています。したがってビットコインの上昇トレンドは失われていないように見えます。

現在は5000ドルを再度試しに行くことを期待しています。しかし仮想通貨市場が再びブレイクアウト(強く上昇)するかどうかは分かりませんので、数日間はレンジ内での反発を期待します。

アグレッシブなトレーダーは、現在の水準だと下値4400ドルに逆指値執行をいれて、4980ドルで売り抜けるのを目標にジリジリと上がりを期待するのではないでしょうか。ただしRSIにネガティブなサインが出ていますので、中が必要です。

20170907-btc
 
 

ETH/USD

イーサリアムは381ドル付近で強い抵抗線に跳ね返されて下落、EMA20の線を割って50日単純移動平均線まで落ちてきました。ビットコインよりも弱いトレンドであることが伺えます。

イーサリアムは急な下落の調整を受けて、今また上昇を再開しています。今拾っておいて、318ドル付近を割ってしまったら手放すことも考えておきながら、様子を見ても良いかもしれません。恐らく380ドル付近を試す展開となるようなことがチャートから伺えます。

しかしながら、356ドル付近で285ドルまで急落した数日前のことがありますから、そのことを忘れず、大きな急落が起きればポジションを小さくしたり、売却するなどを検討した方が良いかもしれません。

20170907-eth
 
 

BCH/USD

ビットコインキャッシュは現在右肩下がりの下落トレンドにいます。

EMA、単純移動平均線共に横ばいが続いています。仮想通貨市場がブレイクアウトすれば736ドル付近まで大きく跳ねる可能性を秘めていますが、信頼性の高い買いのシグナルが出ていません。

20170907-bch
 
 

XRP/USD

リップルは下降するかのように思われた三角持合いを上に抜けてから、あまり元気のないチャートになっています。しかし50日短期移動平均線の上にいることからまだ完全な弱気ではないと思います。

買いのシグナルが見られないので、スイングや中期トレーダーにはオススメできませんが、その予想が外れた場合は下降トレンドを打ち破り0.3ドルまで上昇する可能性もあります。危険な賭けなので、短期とレーダーの場合は0.19ドルでロスカットするつもりで、ポジションを小さく行うのが良いかもしれません。

20170907-xrp
 
 

LTC/USD

ライトコインは70ドル付近がピークかと思われましたがそれを大きく上回りました。100ドルは流石に強い障壁となりました。

100ドル付近の水準を再度トライする前に、この数日間は値幅の大きい動きになる可能性もあります。

20170907-ltc

現在の状況は不確実な要素が仮想通貨市場にたくさんあります。したがって今後数日間は価格が大きく変動することも念頭において短期でトレードしている場合は、ロットの管理やポジション縮小を大事にしてロスカットラインを決めておくことが必要だと思います。

出典:https://cointelegraph.com/news/bitcoin-ethereum-bitcoin-cash-ripple-litecoin-price-analysis-september-6
Bitcoin, Ethereum, Bitcoin Cash, Ripple, Litecoin: Price Analysis, September 6

 
 
ここから登録すれば今なら最大5,000円のビットコインがもらえる期間限定キャンペーン中!
初心者の方ならゼッタイお薦めはコインチェック。
日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

関連記事

  1. ビットコイン(BTC)

    韓国第2位の新韓銀行が仮想通貨取引所に対応、投資家は一安心

    BithumbとKorbitは、韓国市場で最大の仮想通貨交換所のうちの…

  2. ビットコイン(BTC)

    ビットコインATM、弱気市場にも関わらず米国各地で急速に普及

    ビットコインATMは急速に増え、米国中に広がり続けている。…

  3. ビットコイン(BTC)

    ビットコインの取引単位にSatoshiが使われると、新規の買いが入るだろう

    もし、いずれかの取引所がビットコインの単位を「Satoshi」で取り扱…

  4. アルトコイン

    イーサリアムクラシックがスランプから脱却か

    イーサリアムクラシックが強い動きを見せています。昨日11月7日…

  5. ビットコイン(BTC)

    ビットコイン取引を日本に移す中国人投資家-中国報道

    中国メディアの澎湃新闻は14日、ビットコインの取引量で世界最大だった中…

過去記事

新着記事

PAGE TOP