ビットコイン(BTC)

  1. ビットコインはクレジットカードの脅威となる!?

    昨日ウェルズファーゴとANZ(オーストラリア・ニュージーランド)銀行間でのプラットフォームを使った送金の記事を掲載し、Swift(国際銀行間通信協会)経由の従来…

  2. 海外ファンドもビットコインに投資

    今月に入り順調に価格を上げてきているビットコイン。今現在日本円にして67,000円前後の値動きとなっており約1ヶ月前の60,000円から大きく上昇しました。最近…

  3. ビットコインの普及に拍車が掛かる!?

    先日もお伝えしたビットコインなど仮想通貨と言われるものにかかる消費税撤廃への動きについて。仮想通貨に消費税ってどういうこと?「ビットコイン」など…

  4. ハードフォークが再び行われる模様…

    これはデジャヴなんだろうか?イーサリアムの創始者、Vitalik Buterinはネットワーク問題に対応するため、サイドハードフォークをする可能性を示唆…

  5. ビットコイン—2017年春メドに消費税の課税対象外へ

    財務省と金融庁は12日、ビットコインなどの仮想通貨を買う際の消費税について、2017年春をメドに無くす方向で調整に入ったと報じられている。現在、日本でビットコイ…

  6. ビットコインの使い勝手とコスト

    いよいよ大衆紙の日刊ゲンダイにもビットコインのことが記事になりはじめ、「ビットコインってなーに?」とは言ってられなくなりそうです。投機目的以外の使い方が少し…

  7. 債券王、グロース氏 – 投資家の自衛策としてビットコインの魅力高まる公算

    無限の紙幣増刷が可能な限りは機能する戦略で、中銀は負けるたびに倍賭けするカジノギャンブラーに一段と似た行動を取るようになっている。資本主義を脅かす中央銀…

  8. ノーベル経済学賞 米主流派がまた受賞か 中にはビットコイン考案者推す声も!?

    2016年のノーベル経済学賞受賞者が10月10日に発表される。例年通り市場の役割を重視する米国主流派の系譜を引く経済学者が有利とみられ、日本人では米プリンストン…

  9. ETCがまもなくDAppをリリース告知!!

    10月15日、イーサリアムクラシックチェーンをベースとした分散型クラウドファンディングアプリケーション(DApp:The decentralized crowd…

  10. ビットコイン 公共料金の支払いに導入へ

    国内初東京の電力小売り会社(東京電力ではない)が電気料金の支払いにビットコインを導入することを決め、国内で初めて公共料金の分野での利用が始まる見通しになりました…

新着記事

アーカイブ

PAGE TOP