ビットコイン(BTC)

ビットコイン(BTC)

日本初!ミニバンレンタカーの支払いにビットコイン決済機能を搭載

沖縄でサービスを提供する「スピードレンタカー」と「ミニバンレンタカー」(ITJ株式会社、代表取締役:磯貝 真輝、所在地:東京都港区)は、レンタカー業界として日本初となるビットコインによる決済サービスの提供の開始を発表しました。 以下、企業からのコメントを掲載します。 ビットコイン決済を始めた背景 「スピードレンタカー」は、2013年6月より沖縄でオープンカー専門レンタカー店と...
ビットコイン(BTC)

大手Ernst & Youngが来年からビットコイン払いを受領へ

監査、税務、法務など幅広い業種を行う、国際的な大手事務所「Ernst & Young(EY)」 (アーンスト・ヤング)のスイス支店が、来年からビットコインでの支払いを受け付けを発表。 EYの声明によれば、来年1月よりチューリッヒ・オフィスにおいて請求書のビットコイン払いに対応するとのことです。このほかビットコインATMの設置や、社員の専用ウォレットの配布も行います。 スイスでは...
ビットコイン(BTC)

中国政府による新たな資本規制―ビットコインに新たな追い風?

10月から急激に上がり続けたビットコインは、今週は84000円~85000円台のレンジで一旦落ち着きを取り戻している。しかしここへ来て、また更に上げる可能性が出てきました。 中国政府が、中国国内の企業による海外への投資を制限する、新たな資本規制案の導入予定を明らかにしました。中国政府が10月に理財商品取引の規制を実施した時と同様、海外投資の規制が厳しくなることでビットコインの需要が増加するだ...
ビットコイン(BTC)

ビットコイン財団設立者、シュレム氏が出所後に新事業

ビットコインのパイオニアとして知られるチャーリー・シュレム氏が、ブロックチェーンによるプライベート・エクイティ・ベンチャー、インテリシス・キャピタル(Intellisys Capital)を立ちあげた。 イーサリアムのブロックチェーン技術で流通市場企業のトークン株を発行し、ポートフォリオを構成するという新発想で、世界初のデジタル・プライベート・エクイティ投資ファンド「メインストリート・インベ...
ビットコイン(BTC)

今さら聞けない、「ビットコイン」について知っておきたいこと

巷でビットコインという言葉を耳にすることが多くなってきていませんか?とは言っても「ビットコインのこと、まだまだ良く分からない。」なんて人は多いはずです。金がお金そのものであった頃の話も含め、面白い記事をご紹介します。 モノを買う場合、今は現金かカードでの支払いが一般的でですが、これからはビットコインで代金を払う日がやってくるかもしれません。この記事では、「マネー」の概念をおさらいするとともに...
ビットコイン(BTC)

iPayYouがAmazonで利用できるビットコイン決済サービスを発表

ビットコイン決済のゲートウェイ・サービスを提供するiPayYouが、Amazonにてビットコイン決済が可能なAmazon Directという統合ツールのリリースを発表しました。 Amazonの商品1億点以上がビットコインで購入可能に iPayYouは、2016年5月にリリースされると、瞬く間に幅広いレンジでサービスを拡大し、フィアット通貨を利用することなく利用できるサービスを大手販売店...
ビットコイン(BTC)

三井住友海上保険が仮想通貨取引所向けの保険サービスを開始

三井住友海上保険が、ビットコイン取引所のbitFlyerと共同で取引所向けの保険サービスを提供開始すると発表しました。 ビットコイン価格の上昇に伴いビットコイン投資に興味を持つ人は増えてきていますが、一方で海外では取引所がハッキングの被害に遭い仮想通貨が盗まれる事件も起きています。今年の8月には香港の大手取引所Bitfinexが被害に遭い70億円相当のビットコインが盗まれた。取引所にとっては...
ビットコイン(BTC)

中国人民銀行、「法定数字貨幣(仮想通貨)」導入に向け本気?

中国の一般紙に仮想通貨についての記事が掲載されました。中国人民銀行(中央銀行)は「法定数字貨幣(仮想通貨)」の研究開発工作を加速する。ただしいつまでに何をするといったタイムスケジュールは決まっていない。とのこと。何か狙いがあるのではないかと噂されています。 開発者の人員集め ビットコインは仮想通貨の次の場景として、ブロックチェーンの開発を継続することが重要と知らしめた。そして実際に、多...
ビットコイン(BTC)

アナリスト曰く―ビットコインは4桁(米ドル)台に突入するだろう

過去2週間、ビットコインの需要は、世界的に金融市場が不安定な事や、主要な経済的変化、通貨切り下げなどが影響したことで急増。アナリストは、一旦790~800ドル台を突破すれば、すぐさま4桁台へ突入するだろうと分析しています。 インドの500ルピー札と1,000ルピー札の廃貨、中国人民元の切り下げ、中国理財商品 (WMP) への締め付け、ドナルド・トランプ氏の米大統領選勝利など、多くの要因が、ビ...
ビットコイン(BTC)

インド – 通貨危機の中、ビットコインを900ドルで買う人も

インドでの高額紙幣廃止を受けて、民衆は大混乱の中、インドではビットコインがプレミアム価格に跳ね上がっているようです。 1BTCが900ドル 約1週間前にお伝えしたニュース、インド政府は突然500と1000ルピーの流通を廃止させた記憶に新しいところ。 現在、ビットコインは経済の先行きを懸念するインドの人たちによって激しく求められています。ビットコインへの関心と共に購入が急増していて、ル...
タイトルとURLをコピーしました