経済/社会

三井住友フィナンシャルグループ #三井住友銀行

セブン-イレブンアプリにPayPay/3メガバンクなど共通決済インフラ構築へ──キャッシュレス・決済ニュース

スクエアがSuicaなど主要な電子マネーに対応 カード決済サービスのSquare(スクエア)が8月4日、Square Reader(スクエアリーダー)が、Sui ...
経済/社会

バイデン大統領候補陣営、仮想通貨など革新技術の理解者が参画へ

米大統領選で、民主党のバイデン候補の陣営に仮想通貨に親しいメンバーが参加することが判明。トランプ大統領は仮想通貨に批判的だが、バイデンはどのような姿勢を取るか業界から注目されている。
経済/社会

GPIFの第1四半期の運用益12兆円超で最高最高に。コロナ禍でも長期・ESG投資継続

年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)の2020年度第1四半期(4-6月期)の運用益は12兆4868億円、収益率8.30%で過去最高となった。8月7日に発表された運用状況(速報)によると、6月末の運用資産残高は162兆926億円で、3月末の150兆6332億円から増加した。
経済/社会

東証マザーズの時価総額「トップ10ランキング」企業の会社概要と将来性をわかりやすく紹介

東証マザーズには新興企業やベンチャー企業が多く、成長企業特有の活発な値動きや高い収益性を狙う投資家の方に人気があります。この記事では、東証マザーズの特徴を解説するとともに、時価総額上位10企業を取り上げます。高い成長が見込める新興市場に関心のある方、話題の人気企業の特徴や将来性を知りたい方は、参考にしてみてください。
経済/社会

金がふたたび高騰、ゴールド相場は過去最高2000ドル突破

金価格(XAU/USD)は5日、1オンス=2,000ドルの節目を突破した。新型コロナウイルス感染拡大の影響で世界経済や景気回復の遅延が強く懸念されるほか、米国の大規模量的金融緩和策(QE)の影響、米国債の実質利回り低下、米中関係の悪化リスクなどが資金流入に拍車をかけている。
経済/社会

中国の大手銀行が顧客に金・貴金属の購入を禁止

中国の銀行と規制当局、「ゴールドラッシュの鎮静化」へ 中国の規制当局と大手銀行は、「ゴールドラッシュの鎮静化」を図るため、投資家が金やその他の貴金属の取引を抑制するように措置を講じているとロイター通信は報じた。 金価格は今週、史上最高値を更新し、コロナウイルス事件の増加、米ドルの急落、低金利、米国と中国の間の緊張の高まりの中で投資家は安全な資産の避難場所を探している。 金曜から、...
経済/社会

追い込まれたティックトッカー 米大統領選は分散型SNSでトランプにリベンジなるか

米国のティックトッカーにとってはまさかの展開が起きようとしている。政治的な判断によって自分たちのこれまでの投資が一気にパーになるかのうせいがある。いい加減にお上の意向に左右される中央集権型ソーシャルメディア自体にリスクがあると気づく良いきっかけにはならないだろうか。 米国のティックトッカーにとってはまさ...
経済/社会

SBIグループ第1四半期決算、連結売上高「過去最高」/eスポーツ年俸を暗号資産で

SBIホールディングスの2021年3月期第1四半期決算説明会が7月30日開かれ、同社の北尾吉孝社長は、連結の収益(売上高)が過去最高を更新したことや、注力してい ...
経済/社会

GMOコイン、20年1~6月の営業利益が65.5%増の6億円に |顧客基盤が順調に拡大

GMOフィナンシャルホールディングスは29日に2020年1~6月期の決算を発表した。傘下の仮想通貨(暗号資産)取引所GMOコインによる暗号資産事業は、1~6月の営業収益が前年同期比7.5%減の18億8600万円、営業利益が65.5%増の6億300万円だった。 GMOフィナンシャルホールディングスは29日...
経済/社会

仮想通貨取引所コインチェック、2020年4~6月は取引高減少で収益苦戦 |固定費減で黒字は確保

マネックスグループは29日、2020年4~6月期の決算を発表した。マネックス傘下の仮想通貨(暗号資産)取引所コインチェックによるクリプトアセット事業は前年同期比で営業収益は減収となったものの、セグメント利益は1億円の黒字を確保している。 マネックスグループは29日、2020年4~6月期の決算を発表した。...
タイトルとURLをコピーしました