経済/社会

経済/社会

「詐欺サイト(?)BitDayにご用心」

ビットコイン(仮想通貨)の世界では詐欺サイトは、もはや珍しくありません。そう、このwebサイト"BitDay"も例外ではありません。 ウェブサイトでは、動画まで用意されており、クレジットカードの勧誘などよく作りこまれています。しかし不審な点は1日約11%ものリターン(利益)をうたっている事。 もし大口投資家が300ビットも預けようものなら、毎日33ビット(日本円で約200万円)を投資家...
ビットコイン(BTC)

Poloがニューハンプシャーの居住者を一時的に凍結!!

Poloniex(大手暗号通貨取引所)は公式サイトにて、ニューハンプシャー居住者を一時的にBANすることになったことをアナウンス。 ニューハンプシャー州の暗号通貨に対する規制によるもので、2016年10月6日より開始されるとの事。 その後ニューハンプシャー州の居住者はトレードができなくなるが資金の引き出しはサポートより行える模様。詳しくは公式サイトで↓ …/2016.09.21-...
ビットコイン(BTC)

BitcoinTalk.orgの顧客データベースがDarkWebにて売りに出される

これらは2015年にハッキングされたものだが、最近になってそれが発覚した。 webサイト"HackRead"によると、ハンドルネーム “DoubleFlag”を名乗るハッカーはこれらのデータだけでなく、先日Dropboxからハッキングされた6800万人のデータも同じく販売しているという。 BitcoinTalkのデータ価格は1BTCで販売されており、データベースには514,408アカウ...
ビットコイン(BTC)

ビットコイン購入時の消費税を非課税に、金融庁が求める

海外では仮想通貨を非課税とする国が多く、主要7カ国(G7)で課税しているのは日本だけだ。消費税法は二重課税を避けるため、支払い手段に当たるプリペイドカードなどを非課税対象にしているが、仮想通貨は規定がないので課税対象になっている。 ただ「仮想通貨を積極的に促進する政策的な意図はない」(幹部)としており、非課税の要望ではなく「整理」にとどめた。 そこは追求しないんですね…。税金かかる...
ビットコイン(BTC)

Baiduが全てのビットコイン関連の広告を禁止

検索エンジンとウェブサービスを提供する中国大手企業Baiduが、先日全てのビットコインと暗号通貨関連の広告サービスを禁止した。 中国では、Googleは禁止されておりBaiduが現存する唯一の検索エンジンであるため、暗号通貨関連の広告が一掃されるということは大きな意味があるだろう。 Baiduの考えなのか?それとも国策か? …/baidu-stops-all-bitcoin-...
ビットコイン(BTC)

モスクワで初の仮想通貨取引所が開設

ロシア当局がビットコインの使用に罰則を与える案を撤回した数日後、はじめてモスクワで仮想通貨取引所が開設されることが明らかになった。 ロシア当局は同国における暗号通貨の操業に最高38,000ドルの罰金を課すという考えを撤回し最初の取引所が開設されることとなり、ロシアが仮想通貨を受け入れた形となっている。
ビットコイン(BTC)

市場が選ぶ最も優れたビットコインデビットカード6枚

2025年には、世界中の数多くのメインストリーム企業がビットコイン決済を丁度PayPalで決済を行うのと同じくらい一様に決済方法として採用しているかもしれない!?代表的なビットコイン決済ができるデビットカードをご紹介。 おそらく2025年には、世界中の数多くのメインストリーム企業がビットコイン決済を丁度PayPalで決済を行うのと同じくらい一様に決済方法として採用していることだろう。ローマは...
ビットコイン(BTC)

ハッカー集団がNSAの情報に対して身代金を要求

The Shadow Brokersと呼ばれるハッカー集団が、米国家安全保障局(NSA)と関連があるとされるサイバースパイ組織へ攻撃し、政府が利用するハッキング・ツールとされる内容の一部がネット上に流出している。 シャドー・ブローカーズは最も高い値段を提示した相手にそのハッキング・ツールを売却するとしている。100万BTC(約5億6800万ドル相当)の振り込みがあれば、誰でもファイルを見られる状...
ビットコイン(BTC)

日本の為替苦境がビットコインには有利に働く?

最近、軒並み外貨が値を下げているのに対し、日本円は上昇中!海外に旅行する人にとっては嬉しい状況でも、日本の輸出企業にとっては痛い痛いお話。まわり回って我々日本国民の生活も圧迫しかねません。 日銀の金融緩和政策もぱっとせず、円高に歯止めが掛からない状況の中、仮想通貨取引所では、日本からのビットコイン購入量が過去数ヶ月増え続けているのだとか。まだまだ日本からのビットコインへの関心が続きそうです。 ...
経済/社会

Bitfinexハッキング問題後の市場状況

Bitfinexのハッキング問題から一夜明け、ビットコインは緩やかに価格を戻し、現在は約578USD(日本の取引所では58000円台)で推移している。 ただ、昨日のハッキングの後遺症からか、売買の参加者もおそるおそる…。の雰囲気が否めない。 中にはハッカーが買戻しを少しずつ行っているのでは?という推測も。 一気に下げる恐れもある中、慎重に売買を行って頂きたい状況です。...
タイトルとURLをコピーしました