フィンテック

アルトコイン

カナダのテクノロジーラボ–イーサリアム用身分確認システム開発中

国際大手情報企業、トムソン・ロイターがカナダのトロント金融タワー内にテクノロジーラボを開設するほか、ブロックチェーン・プラットフォームの開発に着手するなど、精力的に新分野への進出に取り組んでいる。 その名は「トロント・テクノロジー・センター(TTC)」といい、カナダの金融地区にそびえ立つ、30階建ての高層ビル、ブレムナー・タワー内にオープンする予定だそうです。 イーサリアム用身分確認シ...
フィンテック

プラットフォームで国際送金ーーウェルズファーゴ、ANZ銀行

ウェルズファーゴとオーストラリア・ニュージーランド(ANZ)銀行が、共有分散型台帳プラットフォームをテスト中であることを明らかにした。 この試みは両銀行間の取引や調節プロセスを向上させる目的で、半年間にわたるブロックチェーン・プロジェクトとして実施されている。Swift(国際銀行間通信協会)経由の従来の国際送金取引を、基盤からくつがえす革命である。 「安心、素早い国際送金システム」でS...
フィンテック

「ブロックチェーン技術を香港証券取引所に」ナスダックが提案

ナスダック(NASDAQ)のアディーナ・フライドマンCOOは10月11日、香港証券取引所(HKEX)にブロックチェーン技術の提供を提案した。 今年9月には香港金融管理局(HKMA)がブロックチェーンハブの開設を発表するなど、にわかに活気づいてきた香港のFinTech市場。ここに資産の流動性を飛躍的に向上させる最新技術を取りこみ、一気に盛りあげようという意図だ。 国際的な視野から世界...
フィンテック

みずほ、スマホ決済で新サービス検討 IT2社と

株式会社みずほフィナンシャルグループ(執行役社長:佐藤 康博、以下「みずほFG」)、株式会社みずほ銀行(頭取:林 信秀、以下「みずほ銀行」)、株式会社メタップス(代表者:佐藤 航陽、以下「メタップス」)、WiL LLC.(代表者:伊佐山 元、以下「WiL」)は、FinTechを活用した新たな決済サービスの提供を目的とする業務提携に向け、協議を開始することに本日、基本合意しました。 みずほFG...
フィンテック

スマホがSuica決済端末となる実証実験をJR東日本が開始

東日本旅客鉄道(JR東日本)は6日、スマートフォン(スマホ)がICカード乗車券「Suica(スイカ)」の決済端末になるシステムの実証実験を始めると発表した。専用のアプリを立ち上げたスマホに、スイカカードや対応したスマホをかざすと、決済処理ができる。イベント会場や個人商店などでの利用を想定している。 ICカードを読み取れるスマホにかざすと、携帯電話の回線を通じてデータがサーバーに送られる仕組み...
フィンテック

金融庁のFintech相談窓口への相談件数は半年で91件

特にベンチャー企業が開業する時の法規制についての相談が多いようで、開業規制への関心が高いことが明らかですね。 フィンテック事業は今最も関心のある事業の一つ。今後さらに増え続けるのではないでしょうか。
フィンテック

キャンペーンのプレゼントにまでビットコインが採用される時代

スマホで出来るオンラインくじ「LOT-BOX」ではキャラクターを使ったロトボックスくじのキャンペーンとしてプレゼントを用意しているようですが、なんとその商品の中には、モナコインやビットコインが! もう図書カードをプレゼントする時代は古いのか∑(・д・ノ)ノ
フィンテック

現金が無くなる日が来る!?

日本でも電子マネーによる支払は急速に増え、普段の生活ではキャッシュレス化が進んでいる。多くの人がSuicaやPASMO、関西ならICOCAといった交通系の電子マネーを使って、切符を購入することなく自動改札を利用するようになったからだ。 バブル景気が華やかなころには、1万円札よりももっと高額な紙幣の発行が必要だという議論もあった。しかし、もう5万円札や10万円札といった超高額が発行されることは...
フィンテック

楽天 三木谷氏×MIT – 伊藤氏 「Fintech革命に日本が取り残されないために」

9月28日、東京で開催された楽天フィンテック カンファレンス2016で、MITメディアラボ所長の伊藤 穣一氏と楽天代表取締役会長兼社長の三木谷 浩史氏が「Fintech革新が変える日本、世界」というタイトルでセッションを行った。 三木谷氏「デジタルキャッシュの方が便利だよね、という時代は必ず来る」 三木谷氏は、楽天創業当時の20年前を「誰もインターネットでものは買わないよ、と皆が言って...
フィンテック

金融相「異端から革新生まれる」 フィンテック・サミット

フィンテック(金融とテクノロジーの融合)をテーマに金融庁と日本経済新聞社が共同で開催する「FinSum フィンテック・サミット」は21日、国内外の金融機関トップらを招きシンポジウムを開いた。冒頭にあいさつした麻生太郎金融相は「異端とみられるものから新しいものが生まれる」と指摘。フィンテックの進展が金融サービスを一変させる可能性に期待を示した。 シンポジウムはフィンテックを支える中核技術の「ブ...
タイトルとURLをコピーしました