ビットコイン(BTC)

ビットコインは金に代わり、最も信頼できる価値の保管先となるだろう – ベンチャーキャピタリスト

ゴールド(金)は何千年ものあいだ、最も信頼された価値のあるものとして存在してきました。しかし仮想通貨に焦点を当てた一人のベンチャーキャピタリストはビットコインが最終的にその存在に成り代わるだろうと考えています。 クリプトオラクル(CryptoOracle)の共同設立者であるLou Kerner氏は、仮想通貨のアドバイザリーサービスの提供や分散テクノロジーに焦点を当てたベンチャーファンドを運営...
経済/社会

BitMEXがオフラインのタイミングでビットコイン価格が急上昇

横ばいが続いていたこの2日間のビットコイン価格ですが、本日22日の朝に大きな動きがあありました。わずか1分間で300ドル高騰しました。 この事件はBitMEXの1分足で見ると、ちょうど朝10時(1:00UTC)にBTC価格が6,466ドルから6,745ドルに急上昇した際に発生し、直後6,899ドルのピークに達しました。本ブログを執筆時の16:30現在はBTC価格は6,668ドルとなっています...
経済/社会

ビットコインウォレットで知られるBlockchain社「1日5万ユーザーの新規登録がある」

仮想通貨ウォレットで有名な「Blockchain」は仮想通貨市場の低迷が続いている中で、1日当たり5万ユーザーの登録があるとしています。 BlockchainのCEOであり、共同創設者でもあるピーター・スミス(Peter Smith)氏がコインベース(Coinbase)について書かれた記事をスクリーンショット画像でツイッターに投稿したことが話題を呼んでいます。 下落相場に反して1日5万...
アルトコイン

イーサリアムの共同設立者「価格崩壊は目新しくはない。発展の妨げにはならない」

イーサリアムの共同開発者であるジョセフ・ルービン(Joseph Lubin)氏は、最近の調整相場が、仮想通貨の成長の妨げにはならないと述べました。 ブルームバーグによるインタビューの中でルービン氏は、価格崩壊はビットコインが誕生した2009年以来、ブロックチェーンエコシステム内で常に起こってきたことであり、何ら目新しいことではないとしています。 同氏はさらに、厳しい監視下のもと現在の価...
ビットコイン(BTC)

米国投資家”ソフトな”ETFの代替商品「ETN」へ投資可能に

15日、米国人投資家をターゲットに、ビットコインベースの上場投資証券(ETN)がスウェーデンのナスダック・ストックホルム取引所に上場しました。 多くの投資家が待ち望んでいるビットコインETFの「ソフトな」代替手段となるビットコインETNは実は2015年より取引されていたのですが、15日からドル建てが上場したことにより、米国人投資家も投資可能となりました。ティッカーシンボルはCXBTF。 ...
経済/社会

全米経済研究所の調査結果「資産にビットコインを組み入れるべきである」

仮想通貨に投資るすべきかどうかについては、今熱く議論されている話題です。 ビットコインのような仮想通貨については様々な投資家が依然として懐疑的な意見を述べるも、日々多くの人々を惹きつけています。 多くの国、特に経済や政治的不安定性を抱える国では、バーチャル通貨は金融環境の悪化を回避する代替手段となります。 しかし仮想通貨投資はまた、先進経済として各国内で羽ばたこうとしています。 ...
アルトコイン

ブライアン・ケリー氏「ETF延期を理由にビットコインを売却するのは間違い」

CNBCの番組ファスト・マネーのコメンテーターであり、BKCMのCEOであるブライアン・ケリー氏はビットコインの価格が24時間で大幅に下落した一方で、ETFの可否決定の延期が理由でビットコインを売却する行為は間違いだと強く強調しました。   EOSやBCHなどその他が20%の下落をする中、ビットコインは下落率が低かった 過去48時間で、仮想通貨市場は29億ドルの損失となりました。これは、...
ビットコイン(BTC)

SEC、ビットコインETFの可否決定は9月へ延期

米国証券取引委員会(SEC)は、ビットコイン上場投資信託(ETF)の決定を9月へ延期することを発表しました。 7日に公表された書面では、米国で最初の為替取引商品となるものを承認するかどうか審議するためにはより多くの時間が必要であると記しています。 これまでは、SECの役人が当局の法的権限を使ってビットコインETF可否を延期してきたことを考えると、この延期は驚くべきことではないでしょう。...
ビットコイン(BTC)

トム・リー氏「ビットコインの市場占有率が回復してきている」

ビットコインについての分析家で御馴染みの、米ファンドストラット社のトム・リー氏は、仮想通貨市場の低迷にも関わらずビットコインは、この2週間で徐々に市場のシェアを再び回復してきていると語っています。 SEC(米国証券取引所)によってビットコインはコモディティであるという分類や、ETF承認の可能性は、投資家に対し、マーケットが今のように厳しい状況にある時にビットコインが最高の投資先だと思わせたと...
経済/社会

革新的な仮想通貨決済に向けてICEがマイクロソフトやスターバックスと共にBakktを起業

ニューヨーク証券取引所の親会社であるインターコンチネンタル・エクスチェンジ(Intercontinental Exchange、以後ICE)は、デジタル資産の購入、販売、支出のためのグローバルなプラットフォームを構築する意向であることが明らかになりました。 ICEはこのプラットフォームの創設を監督する新しい会社である「Bakkt」(バクト)を通じてこのベンチャーに着手する予定です。 ...
タイトルとURLをコピーしました