過去の記事一覧

  1. ビットコイン(BTC)

    ビットコインは市場は安定性し横ばい続く、取引高は20%上昇

    ビットコインは直近12日間、6500ドル(日本円にして約71万円)前後をほぼ横ばいで推移しており、ボラティリティは安定している。ビットコインの取引高は、…

  2. 仮想通貨全般/経済

    Coinbaseが株式上場の準備を進めているとCNBCが報道

    CNBCの番組CryptoTrader(クリプトレーダー)のMC、Ryan NeuNer氏は、「Coinbase(コインベース)の新規公開株式(IPO)に関する…

  3. アルトコイン

    リップル第3四半期の売上げが2倍の183億円以上に

    リップル社はXRPの売却による売上高が、第2四半期に比べて倍になったことを明らかにした。第3四半期に発表されたXRPの市場レポートでは、第2四半期の75…

  4. 仮想通貨全般/経済

    テザー、5億ドル相当のUSDTを消し去る

    Tether(テザー)社は、米ドルとリンクした同社の名と同じ名称のステーブルコインであるテザー(USDT)を約5億ドル破壊したとツイッターで発表した。こ…

  5. 仮想通貨全般/経済

    NY規制当局、Coinbaseのカストディサービスを承認

    米仮想通貨取引所のCoinbase(コインベース)が仮想通貨界での厳しい規制の中、パイオニアとしての新たな動きを見せた。23日、同社の子会社であるCoi…

  6. ビットコイン(BTC)

    米ICE Bakkt先物が12月に上場か

    インター・コンチネンタル・エクスチェンジ(ICE)の先物取引プラットフォームBakkt(バックト)は、12月12日上場と公式発表を行なった。しかし、ビットコイン…

  7. ビットコイン(BTC)

    11月5日はビットコインETFのターニングポイントになるのだろうか?

    ビットコイン上場投資信託(ETF)問題は現在、ちょっとした溝にはまって身動きできないかのうようだ。申請は却下され、再提出するも米証券取引委員会 (SEC)によっ…

  8. ビットコイン(BTC)

    ビットコイン先物取引、第3四半期で41%上昇

    ビットコイン先物取引量は第3四半期に引き続き増加し、デリバティブ取引を行うCMEは日々平均取引量が前期比41%増加したとしている。 ビットコイン先物取引…

  9. ビットコイン(BTC)

    次のビットコイン上昇相場で市場は10倍に膨れ上がる – パンテラキャピタルCIO

    仮想通貨業界の大手投資会社Pantera Capital(パンテラ・キャピタル)のトップは次のビットコインの大きな上昇が市場の時価総額を1000%引き上げると発…

  10. ビットコイン(BTC)

    ビットコイン、上昇前の最後のふるい落としになるか

    15日、ビットコインの価格は6150ドルまで一時下落、8月の初旬以降、危うくも6000ドルのサポートラインに近づき、このレベルを維持している。ビットコイ…

過去記事

  1. ビットコイン(BTC)

    SECがETFの可否決定を延期、来年の2月が最終ライン
  2. ビットコイン(BTC)

    モルガン・スタンレーがビットコイン取引に参入か
  3. 仮想通貨全般/経済

    ロシアのプーチン大統領、仮想通貨について異例のコメント
  4. ビットコイン(BTC)

    ビットコインは金に代わり、最も信頼できる価値の保管先となるだろう –…
  5. アルトコイン

    アメリカンエクスプレス、リップルと提携を発表
PAGE TOP