イーサリアム

アルトコイン/他

イーサリアム「The Merge」の実施が2022年後半に延期

イーサリアムのコア開発者Tim Beiko氏によると、コンセンサスアルゴリズムをプルーフ・オブ・ステーク(PoS)へ移行する「The Merge」の実施は、2022年後半に延期される見通しのようだ。Beiko氏が12日、自身のツイートで明らかにした。 これまで「The Merge」の実施は2022年2Q(4月から6月)に予定されていたが、Beiko氏は「数ヶ月後になる可能性が高い」との見解...
アルトコイン/他

MITがPoSを2022年の10大ブレークスルー・テクノロジーに選出

マサチューセッツ工科大学(MIT)の科学技術誌「MITテクノロジーレビュー」は2月23日、「10大ブレークスルー・テクノロジー」の2022年版を発表した。新型コロナウイルスの飲み薬やタンパク質構造のAI予測などの先進トピックが選ばれる中、ブロックチェーンに利用されるコンセンサスアルゴリズムProof of Stake(PoS)が、6番目に選出されている。 MITはPoSの選出理由として、ブ...
未分類

暗号資産取引所Coinbaseの投資部門、2021年のポートフォリオを公開

Web3.0業界に集中的に投資を行っている米大手ベンチャーキャピタルのCoinbase Venturesは1月27日、2021年に行った投資先ポートフォリオを明らかにした。 Coinbase Venturesは、米暗号資産取引所大手Coinbaseのベンチャーキャピタル部門だ。2021年には約150件の新規投資を行い、Coinbase Venturesのポートフォリオに含まれる企業は合計で...
未分類

イーサリアム財団「ETH2」の名称を撤廃 「ユーザーの混乱招く」

イーサリアム財団は、「Eth1.x」と「Eth2.0」 への言及をすべて削除し、ETH1.xのブロックチェーンを 「実行レイヤー」、アップグレードされたプルーフ・オブ・ステーク (PoS) チェーンを「コンセンサスレイヤー」と呼ぶようなった。 イーサリアム財団は、「Eth1.x」と「Eth2.0」 へ...
アルトコイン/他

イーサリアムの2021年第四四半期レポート、ガス代が1,777%の大幅増加

暗号資産メディアBanklessは1月14日、イーサリアムの2021年第四四半期(Q4)レポートを公開した。レポートでは主に、2020年のQ4と2021年のQ4を比較することで、イーサリアムがどのように変化したかを示している。 Banklessは今回のレポートで様々な観点からイーサリアムを分析している。まずイーサリアムのネットワーク売上高は2億3,141万ドルから47億4,000万ドルへと...
アルトコイン/他

Vitalik氏がイーサリアムの大型アップグレードと展望を語る

イーサリアムの共同創業者であるVitalik Buterin氏が、暗号資産メディアBanklessのポッドキャストに出演し、イーサリアムの展望について語った。動画内では2021年の振り返りから始まり、イーサリアムのロードマップの進捗、大型アップグレードなどに触れている。 大型アップグレードは下記の5つが予定されている。 The Merge(Proof of Stake、プルーフオブス...
未分類

熱狂は低下したか──マーケットデータが示す下落トレンド

数カ月前、FOMO(機会を逃すことへの恐怖:fear of missing out)に直面した投資家は、暗号資産(仮想通貨)という船に乗り遅れることを懸念した。 しかし今、船は港を出たかもしれないが、帆は風を失い、漂流している。米連邦準備制度理事会(FRB)の金融引き締めを前に、熱狂は冷めているようだ。 そうした心理は市場活動の低下を示す複数のマーケットデータにも裏付けられており、価格も下落す...
アルトコイン/他

イーサリアムのセカンドレイヤーArbitrumが一時ダウン、シーケンサーの不具合が原因

イーサリアムのセカンドレイヤーソリューションArbitrumが1月10日、シーケンサーの不具合によりネットワークが一時停止したことを公表した。現在は復旧し、正常にトランザクションを処理している。 Arbitrumを開発するOffchain Labsによると、不具合の原因はメインのシーケンサーノードのハードウェア障害によるものだという。Arbitrumにおけるシーケンサーとは、イーサリアム上...
アルトコイン/他

2022年に起こるイーサリアムの変革予測

暗号資産・ブロックチェーン領域の米大手メディアCoinDeskは12月29日、2022年に起こるであろうイーサリアムの変革要素を5つ発表した。 今回の記事を執筆したCoinDeskのアナリスト兼ライターのEdward Oosterbaan氏によると、イーサリアムに変化をもたらす5つの要素は以下の通りだ。 エネルギー消費の低減 イーサリアムのコンセンサスアルゴリズムをProof of...
未分類

「我々は50%まで進んでいる」ヴィタリックがイーサリアムの開発について語る

ヴィタリック・ブテリン氏は、Banklessポッドキャストで5つのロードマップをリスナーに紹介し、イーサリアムが生き残り、成功するために必要なステップを概説した。 ヴィタリック・ブテリン氏は、Banklessポッドキャストで5つのロードマップをリスナーに紹介し、イーサリアムが生き残り、成功するために必...
タイトルとURLをコピーしました