イーサリアム

仮想通貨のきほん

仮想通貨を始めたい!初心者におすすめの国内取引所はコレだ

仮想通貨の取引はどうやって始めれば良いのですか? 仮想通貨取引所にアカウントを持つことから始めるんですよ。 どこの取引所にアカウントを持てば良いのかわかりません。 実はそう言った疑問を持つ人の方が圧倒的に多いのですよ。 ここでは、金融庁に登録されている「暗号資...
アルトコイン

近づくアルトシーズン、ベテランアナリスト曰く「ほとんどのアルトコインが対BTCで利益を上げる」

価格の上昇率に関しては、多くのアルトコインは直近30日と90日間の期間中、ビットコインよりもはるかに優れたパフォーマンスを上げた。 先週木曜日、人気のアナリスト、ピーター・ブラント氏(Peter Brandt)は彼の36万人のフォロワーに、イーサリアムの価格はビットコインに対する「重要なブレイクアウト」を確認したと語った。 さらに、多くの暗号通貨支持者が熱心に、近く起こり得る「アルトコ...
仮想通貨のきほん

仮想通貨の積立投資「Coincheckつみたて」を徹底解説

仮想通貨に興味を持ちながらも、なかなか投資に踏み出せない方は多いのではないでしょうか。仮想通貨は価格変動が激しいので、購入時期を決断しにくいこともそうした要因の一つかと思います。そのような場合に、おすすめの投資戦略が「積立投資」です。
アルトコイン

ブームを巻き起こすDeFi(分散型金融)──DeFiとは?トークンとは?

DeFi(分散型金融)は今、かつてのICOブームのような状況にある。このDeFiブームを牽引しているのが「イールドファーミング」。日本ではまだ聞き慣れないこの仕 ...
アルトコイン

マネックス証券が仮想通貨デリバティブを正式発表、取り扱い通貨拡大は「リスクなど踏まえ適時検討」

マネックス証券の広報担当者は、コインテレグラフジャパンに対して、今後CFDの対象となる仮想通貨の種類拡大について、「取引需要とか流動性リスク、価格変動リスク、暗号資産のブロックチェーンネットワークリスクなどを踏まえて適時検討予定」と述べている。 マネックス証券は8日、仮想通貨(暗号資産)の差金決済取引(...
アルトコイン

60億円相当のビットコイン、イーサリアムブロックチェーンに移動──BTCで金利を稼ぐDeFi市場拡大

DeFi(分散型金融)市場の拡大で、約6000万ドル(約64億円)相当のビットコインが6月にイーサリアムブロックチェーンに移動した。デューン・アナリティクス(D ...
仮想通貨のきほん

【仮想通貨初心者向け】仮想通貨投資を始める(GMOコイン編)

数ある仮想通貨取引サービスの中でも、FX取引高7年連続世界No.1を誇るGMOクリック証券を提供してきた実績のある企業グループが運営するのがGMOコインです。ここでは、GMOコインで口座開設する方法についてご説明します。
アルトコイン

イーサリアム、「ガス代」高騰で新たな手数料モデルを検討

イーサリアムブロックチェーンでの取引需要の高まりは手数料を好ましくないレベルに押し上げている。 新しい技術提案はダイナミックプライシングの導入によって、高騰する ...
ブロックチェーン

イーサリアム共同創設者ヴィタリック、DeFiの急拡大に警鐘を鳴らす

イーサリアムの共同創設者ヴィタリック・ブテリン氏は21日に自身のツイッターで、DeFi(分散型金融)が「金利を最適化できているとみるべきではない」と主張。急激に膨らむ市場には、まだ多くの技術的課題が残されていることを示唆した。
アルトコイン

DeFi(分散型金融)に関連する仮想通貨の急成長、時価総額は3か月間で6倍に

DeFi(分散型金融)アプリケーションに関連する仮想通貨(暗号資産)の時価総額の合計が6月26日時点に63億米ドルとなっている。これらの資産価値の総額は、2020年4月15日時点の10億米ドルに対して急激に拡大した。
タイトルとURLをコピーしました