ウォーレンバフェット

経済/社会

億万長者ビル・アックマン、バフェットのバークシャーの株式を売却

ベテラントレーダーであるビル・アックマン氏は、ウォーレン・バフェットのバークシャーハサウェイ社におけるヘッジファンドの株式を売却した。 アッカーマン氏のパーシング・スクエア社は年間20%以上の増益に対し、バークシャーハサウェイ社は2020年第1四半期に500億ドルの損失を計上した。 そして、バフェット氏が直近に3つの大きな投資をして約70億ドルを溶かしたことから、アックマン氏の今回の行...
経済/社会

ジェローム・パウエル議長、FEDは「弾切れ」ではないと語るがバフェットは買っていない

連邦準備制度(FED)のジェローム・パウエル議長は、FEDには刺激的な策があると主張しているが、ウォーレン・バフェット氏の最新の行動は、それとは物事の見方が異なることを示している。 米60minitsのインタビューの中で、FRBのジェロームパウエル議長は、新型ウイルスのパンデミックによる経済的影響に対処するためのFEDの備えを強調した。中央銀行の首長がアメリカ国民を落ち着かせようとしていたとき、ウ...
経済/社会

金融業界が問題でないのなら、なぜウォーレンバフェットはゴールドマンサックスを売ったのか?

巨額のキャッシュを貯めているにもかかわらず、ウォーレンバフェットは株の売却を続けている。航空会社の株を完全に売却した後、彼の最新のターゲットは金融大手のゴールドマン・サックス(NYSE:GS)だ。 今年のバークシャー・ハサウェイの年次総会で、バフェットは「銀行が主な心配事ではない。」と述べた。それではなぜ、彼はゴールドマン・サックスの株を84%も手放したのだろうか? バフェット「古き友...
経済/社会

彼は危機を待っていた。ウォーレンバフェットは世界で最も裕福な男になるかもしれない

ウォーレン・バフェット氏は、彼の莫大な予備キャッシュにより、コロナウイルス危機の間に企業を助け、買収する。利益は膨大となるだろう。それはバフェットが世界で最も裕福な男としてジェフ・ベゾス氏を追い抜くほど十分に膨大となるかもしれない。 2008年、ウォーレン・ バフェット氏はマイクロソフトの共同創設者であり世界で最も裕福な人物、ビル・ゲイツ氏を失望させた。当時、世界は世界的な金融危機の影響か...
経済/社会

ウォーレンバフェットのシェールオイルへの投資はクラフトハインツの二の舞となるか

原油価格が急落、オクシデンタル・ペトロリウム(米石油、ガス及び化学企業)は最も大きな打撃の1つとして浮上した。ウォーレン・バフェットはこの2019年の投資をやり直したいと思っているかもしれない。 「オマハの賢人」と呼ばれるウォーレンバフェットにとって、オクシデンタル・ペトロリウムへの出資は珍しい失敗の1つだ。 投資家としてのウォーレンバフェットの記録は他の追随を許していない。1960年...
ビットコイン(BTC)

バフェット氏はビットコインを「妄想」と批判するも投資先のウェルズ・ファーゴはビットコイン時価総額の20%に値する罰金を支払っている

ビットコインに対する痛烈な批判を浴びせたバークシャー・ハサウェイ社のウォーレン・バフェット氏、しかし彼がビジネスの美徳の最後の砦とは言いがたいかもしれない。 2000年以降、約150億ドルもの罰金が銀行に科せられているにも関わらず、バークシャー・ハサウェイは米銀ウェルズ・ファーゴ銀行に投資を続けている。 ウェルズ・ファーゴの大量の不正 「大きすぎて潰せない銀行」とも言われた米大手銀行ウェ...
タイトルとURLをコピーしました