グレイスケール

アルトコイン

ドージコインだけじゃない、イーサリアムクラシックの注目が高まり始めている

イーサリアムクラシック(ETC)が、この1週間で50%以上の上昇を見せている。 何が起きたのか:ETCは執筆時31.5ドルでこの24時間で42%以上高く取引されている。ETCは昨日株式上場を果たしたコインベース(Coinbase)にリストされているコインを取引する人たちの波を受け大きく反発した。 さらに、ビットコイン(BTC)やイーサリアム(ETH)などの主要な暗号通貨(仮想通貨)は今...
アルトコイン

グレースケールがLINK(チェーンリンク)をファンドに追加

米最大手暗号資産(仮想通貨)投資企業グレースケールが、提供する「Digital Large Cap Fund」にChainlink(LINK)を組み入れたことがわかった。 Digital Large Cap Fundとは、時価総額上位の銘柄で組成される投資信託で、ビットコイン、イーサリアム、ライトコイン、ビットコインキャッシュは以前より組み込まれていた。一方、今年の1月、リップル社とSECの...
ビットコイン(BTC)

トランプかバイデンか? 米大統領選挙の結果がどちらでも「ビットコインが勝つ」=グレイスケールCEO

民主党のジョー・バイデンが勝つのか、それともドナルド・トランプの再選となるのか。どちらにしても、ビットコイン(BTC)にとってはプラスになるかもしれない。デジタルカレンシーグループ(DCG)やグレイスケールを率いるバリー・シルバート氏は、トランプとバイデンのどちらが勝ってもBTC価格を後押しすることになると指摘している。 ...
スクエア

ビットコインの平均取引額が過去4ヶ月で500%の増加、仮想通貨市場で機関投資家の存在感が高まる?

ビットコイン(BTC)の平均取引額は、今年7月以降、劇的に増加している。 ビットコイン(BTC)の平均取引額は、今年7月以降、劇的に増加している。平均取引額は、4ヶ月に前にトランザクションあたり約2万5000ドルだったが、10月20日には15万1000ドルと年間最高値を記録した。これは4ヶ月前から500...
アルトコイン

グレイスケールの仮想通貨投信、わずか11日間で運用資産残高が10億ドル増加

仮想通貨(暗号資産)投資信託を手掛けるグレイスケール・インベストメンツ(Grayscale Investments)は、わずか2週間で管理する資産を10億ドル増加させることに成功した。 仮想通貨(暗号資産)投資信託を手掛けるグレイスケール・インベストメンツ(Grayscale Investments)は...
ビットコイン(BTC)

「猛烈な上昇」:ビットコイン海外レーティングが強気、来年に7万ドルに

ワイスレーティング(Weiss Ratings)は投資家がビットコインに強気な主な理由を解説、来年にはビットコイン価格が7万ドルになる「猛烈な反発」がみられると予想した。 さらに、連邦準備制度の莫大な紙幣の印刷と機関からの暗号通貨への投資が強気を後押しするとしている。 ワイスの格付け、ビットコインが強気の理由 ワイスレーティングのアナリスト、Bruce Ng氏とJuan Villav...
ビットコイン(BTC)

グレイスケール、直近3か月間にマイニングされたビットコインの33%を購入していた

バリー・シルバート氏率いる仮想通貨投資ファンドのグレイスケールは、過去3か月間に新しくマイニングされたすべてのビットコインのうち、約33%を大量に購入していた。 2月7日から5月17日まで、グレイスケールは、ビットコイントラストファンドに60,762 BTCを追加した。これは、100日間でグレースケールが毎日平均で607 BTCを取得したことになる。 グレイスケールは、ビットコインが3...
ビットコイン(BTC)

仮想通貨ビットコインは「金よりも優れている」、ブルーバーグアナリストが分析

ブルームバーグのシニア商品ストラテジストである、マイク・マクローン氏は、最新のビットコイン(BTC)レポートの中で、BTCに強気であり、ヘッジ手段としてライバルである金(ゴールド)よりも優れていると指摘している ブルームバーグ&#12398...
アルトコイン

グレイスケール、イーサリアムクラシックの開発者に追加で資金提供

グレイスケールインベストメンツ(Grayscale Investments)は、さらに2年間、イーサリアムクラシック(ETC)へ、開発を財政的に支援することを公言した。 グレイスケールで運用中のファンド、Grayscale Ethereum Classic Trustから得られる管理手数料の3分の1が、2021年までの四半期ごとにETC Cooperativeに寄付される。 グレイスケ...
経済/社会

米グレイスケール、仮想通貨連動型の証券「DLC」に認可を受ける

極めて重要な米国の規制当局は、米仮想通貨ファンドのグレイスケールが運営する、仮想通貨市場に連動した証券を正式に認可した。 グレイスケール・デジタル・ラージ・キャップ・ファンド(DLC)は今週、米金融取引業規制機構(FINRA)から承認を受けたと、14日にプレスリリースが確認された。 DLCファンドは現在、ビットコイン80%、イーサリアム9.9%、リップル5.5%、ビットコインキャッシュ...
タイトルとURLをコピーしました