ネム

仮想通貨のきほん

【仮想通貨初心者向け】仮想通貨投資を始める(GMOコイン編)

数ある仮想通貨取引サービスの中でも、FX取引高7年連続世界No.1を誇るGMOクリック証券を提供してきた実績のある企業グループが運営するのがGMOコインです。ここでは、GMOコインで口座開設する方法についてご説明します。
経済/社会

コインチェックがイーサリアム、リスク、ネムの入金・購入を再開

12日、仮想通貨取引所コインチェック株式会社(本社:東京都渋谷区)が、イーサリアム、ネム、リスクについても入金・購入を再開したと発表した。 2018年10月30日に新規口座開設ならびに一部仮想通貨の入金・購入を再開いたしましたが、今般、ETH・XEM・LSKについても、外部専門家による協力を受け技術的な安全性の確認が完了いたしましたので、2018年11月12日より、当該仮想通貨の入金・購入を...
アルトコイン

コインチェック再開の目処を発表、ネムは88円で返還

8日16時より、コインチェックが緊急記者会見を行ないました。記者会見は不正流出したXEM(当時約580億円分)についての補償などを含め今後の方針が発表されました。 記者会見での説明には、代表取締役の和田社長、取締役の大塚社長の2名が登壇しました。その会見のうち、説明は30分ほど行なわれ、残りの1時間半ほどは詰め掛けた記者の質疑応答にあてられました。 その中で要点をまとめてお知らせします...
アルトコイン

コインチェックから流出したNEMがZAIFへ送られていた?

1月26日コインチェックから不正アクセスにより盗まれた5億2300万枚のXEMについて、これまでに犯人とおぼしき人物がダークウェブなどで売りさばいていることが判明していました。 しかし2月末までに少なくとも2400万枚以上が、仮想通貨交換業者「Zaif(ザイフ)」に送金されているとの噂が出ています。「しんぶん赤旗」に掲載されたことにより判明しました。 10億円以上のネムがZaifへ送金...
アルトコイン

コインチェックの5.23億XEMの流出の事象、金融庁の業務改善命令まで

先週26日、国内で大きなシェアを誇る仮想通貨取引所から5.23億ネム(XEM)が不正アクセスにより流出するという大事件が起きました。 本ブログ、「トレードビットラボ」ではこの事件について事件発生から今日までの4日間を順を追って書きました。 事件発生の事象 26日正午ごろ、それは突然のアナウンスにより始まりました。 コインチェックの公式より、ネムの入出金、売買停止のお知ら...
タイトルとURLをコピーしました