プリペイドカード

未分類

マスターカード、暗号資産対応のクレジットカード発行

クレジットカード決済大手のマスターカードは11月8日、アジア太平洋地域(APAC)の暗号資産関連企業とパートナーシップを締結したことを明らかにした。今回パートナーシップを締結した企業は、香港のAmber Group、タイのBitkub、オーストラリアのCoinJarの3社である。

The post マスターカード、暗号資産対応のクレジットカード発行 first appeared on 金融・投資メディアHEDGE GUIDE.

経済/社会

コインベース、英国とEUユーザーに向けて仮想通貨デビットカードを発行

仮想通貨取引所、Coinbase(コインベース)はデビットカードを発行し、英国とEUのユーザーはコインベースにある自分のアカウントから「直接」、仮想通貨を使うことが可能になる。 サンフランシスコを本拠地とする同社は昨日のブログ記事でこのニュースを発表した。 「コインベースカード」により、顧客は自分のビットコイン(BTC)、イーサリアム(ETH)、ライトコイン(LTC)、その他の仮想通貨...
タイトルとURLをコピーしました