ミレニアル

経済/社会

証券取引アプリ、ロビンフッドの「愚かな資金」はこれらの破産企業銘柄で儲けている

株式市場の反発は、感染、高い失業率、市民の不安など、あらゆる可能性を乗り越えている。そして今、個人投資家は破産を申し立てた企業の株を大胆にも買っている。 現在の傾向が続く場合、ベテランの億万長者の投資家は、個人投資家を「ダムマネー」(愚かな資金)と呼ぶたびに、自信過剰であり無知であるのかと疑いたくなるかもしれない。 ミレニアル世代の投資家が大量に購入している破産企業の一部を以下に紹介す...
仮想通貨ニュース

ミレニアル世代への資産継承で仮想通貨ビットコインは大幅上昇、24年後に35万ドル予想=クラーケン

仮想通貨取引所クラーケンの調査部門であるクラーケン・インテリジェンスが25日に発行したレポートによると、世代間交代によって、大量の資金がビットコインに流れ込む可能性が指摘された。資産の継承によって、2044年までにビットコインは35万ドルに上昇するという。 仮想通貨取...
経済/社会

2020が仮想通貨にとって過去最高を記録する理由

今年は、仮想通貨の大半が年初よりも低く終わりつつあることなど忘れてしまうかもしれない。 2020年は大きく異なる可能性があるとの予測が多く出ている。その理由は次のとおりだ。 仮想通貨の明るい未来 仮想通貨の時価総額は現在、昨年の今頃よりも50%高くなっているが、それは主にビットコインが占めている。アルトコインの大部分は、実際には2019年の初めよりも低く取引されており、多くのアルトコ...
タイトルとURLをコピーしました