仮想通貨

ビットコイン(BTC)

オプション取引、ビットコイン価格が12月までに36,000ドルが最も活況

先週末のデータによると、最も活況な取引が行われたビットコインのオプション契約は、年末までに28,000ドル、32,000ドル、36,000ドルの契約であった。 これは、オプション取引を行う多くのトレーダーがビットコインの価格が2017年12月に史上最高値を超えると予想していることを意味する。 9月14日、データ分析会社のSkew.comの研究者は、2017年にビットコインが史上最高値を付けた時...
ビットコイン(BTC)

ビットコインATMが世界で1万台を超える、2020年に入り設置台数が急増

ビットコインATMの総数が現在、全世界で1万台を超えるまでになった。2020年に入りその数が急増しているためだ。 ビットコインATMの総数が現在、全世界で1万台を超えるまでになった。ノルウェーの金融サービス企業AksjeBloggenによれば、ビットコインATM(BTMとも呼ばれる)の数が過去1年で87...
ビットコイン(BTC)

「新型コロナウイルスのワクチン開発後にビットコインは暴落する」=金持ち父さん著者キヨサキ氏

仮想通貨(暗号資産)ビットコイン(BTC)は、新型コロナウイルスのワクチンが開発されれば暴落するだろう、と人気作家のロバート・キヨサキ氏は主張している。 仮想通貨(暗号資産)ビットコイン(BTC)は、新型コロナウイルスのワクチンが開発されれば暴落するだろう、と人気作家のロバート・キヨサキ氏は主張している...
ビットコイン(BTC)

仮想通貨ビットコイン堅調 FRB発表が追い風か|バックト先物で過去最高

仮想通貨ビットコイン(BTC)は1万1000ドル回復を射程圏内に捕らえた。FRB(米連邦準備理事会)がゼロ金利政策をしばらく続ける方針を発表したことはビットコインにとって追い風となった可能性がある。またビットコイン先物を手掛ける米バックトの1日の取引高が過去最高を更新した。 仮想通貨ビットコイン(BTC...
ビットコイン(BTC)

仮想通貨業界初の「銀行」設立へ クラーケンが発表

米国の仮想通貨取引所クラーケンが9月16日、西部のワイオミング州で銀行設立に向けて動き出していると発表した。クラーケンによると、世界初の仮想通貨企業による銀行になる。 米国の仮想通貨取引所クラーケンが9月16日、西部のワイオミング州で銀行設立に向けて動き出していると発表した。クラーケンによると、世界初の...
ビットコイン(BTC)

ツイッターで人気のアナリスト「ここで買うのは悪くないかもしれない」

米国の上場企業がビットコイン(BTC)の保有割合を増やすと先日、宣言したように、ビットコインへの参入は拡大し続けている。 人気の仮想通貨(暗号通貨)アナリスト、ウィリー・ウー(Willy Woo)は自信のチャートと共にビットコインのポジティブ材料をシェアした。 「1万ドルの下に窓埋めを狙う十分な買いがある」 米国に本拠を置く大手企業マイクロストラテジー(MicroStrategy...
ビットコイン(BTC)

インド 仮想通貨トレード禁止を計画=ブルームバーグ 規制の不透明感続く

インドが新たに法律を作って仮想通貨のトレードを禁止する計画を進めている。ブルームバーグが9月15日に関係者2人の話として報じた。 インドが新たに法律を作って仮想通貨のトレードを禁止する計画を進めている。ブルームバーグが9月15日に関係者2人の話として報じた。経済が急拡大するインドは仮想通貨規制について二...
ビットコイン(BTC)

「金は危険だ」CNBC名物キャスターが仮想通貨1%投資を決めた理由

最近、米主要経済番組CNBCの名物キャスターであるジム・クレイマー氏が、純資産の1%を仮想通貨ビットコイン(BTC)に投資するかもしれないと発言した。直近の高値である1万2500ドル付近からは未だに2000ドル弱下回っているが、米国では確実にメインストリームの投資家を引きつけ始めている。 最近、米主要経...
ビットコイン(BTC)

デジタル人民元が中国のATMを不要なものへと追いやる

中国のデジタル人民元の発行が、中国国内のATMに終止符を打つ可能性があることが新しい研究によって示された。 メディア「Huo Long Guo Cai Jing」によると、ATM業界は2015年にピークを迎え、全国に約252,000台のマシンが設置された。 しかし、2017年以降はATMは中国で衰退している。 銀行とATM機械のオペレーターは、従来のATMを展開するのではなく、今...
ビットコイン(BTC)

FATFは規制回避している仮想通貨取引所としてバイナンスを暗示=報告書

FATFは頻繁に管轄区域を変更している仮想通貨取引所バイナンスを行為的に捉えていないようだ。 金融活動作業部会(FATF)が発表した新しい報告書では、各国の規制当局が仮想通貨に関する不正行為を特定しやすくするための一連の「レッドフラッグ(警戒を呼びかけるポイント)」について報告されている。この中には規制...
タイトルとURLをコピーしました