暗号通貨

ビットコイン(BTC)

ビル・ゲイツはビットコインをショートしたいが何故かしない

億万長者で御馴染みのビル・ゲイツ氏、仮想通貨は自分よりも愚かな物に売り渡すことによって利益を得る価値のない投資だと主張しており、可能ならば売り手(ショート)に掛けたいと話し、ビットコインには否定的です。   ビットコインは「愚かな理論」投資 「出来ることなら私はビットコインをショート(売り)したいね。」 ビル・ゲイツ氏は7日、彼の億万長者の仲間ウォーレン・バフェット(Warren Bu...
経済/社会

韓国は新しい金融監督官の下、仮想通貨に肯定的

6日、韓国の主要金融規制当局は、国内の仮想通貨取引に関する規制を緩和する見通しだということを明らかにしました。 新しく金融監督院(FSS)の監督官として就任する、ソウル国際大学の教授、ユン・スクヒン(Yoon Suk-heun)氏は「規制当局が仮想通貨市場に適用するいくつかの規制を見直す。」と述べました。 より良い規制はより強固な金融システムを構築し、仮想通貨関連の製品へのアクセス...
経済/社会

コインベースの評価額は16億ドルから80億ドルへ

2017年のビットコインをはじめ、仮想通貨の急騰がリッチな人々を生み出しました。しかし恐らくは取引所のオーナーよりも儲けた人はそう居ないはずです。   80億ドルのユニコーン カリフォルニア州、サンフランシスコに拠点を置く大手取引所コインベース(Coinbase)は1年前に約16億ドルの価値がありましたが、現在はユーザーの拡大により、市場価値が80億ドル(約8,800億円)に急上昇したと伝え...
経済/社会

フランス、仮想通貨税率45%から19%へ引き下げ

フランスの税務局は、ビットコインなどの仮想通貨での利益に対する税率を大幅に軽減すると発表しました。その注目の税率は、現在の45%から一律19%と発表されており、政府としては方向性の劇的な変化だと言えます。 フランスは、分散型のデジタル金融の未来に向けて一歩先行く準備を整えているのでしょうか。 フランスのグッドニュースは恐らく2017年始めの頃のフランスが若きエマニュエル・マクロン(Em...
アルトコイン

ユニセフがページ閲覧者のCPUで寄付金集めにMoneroをマイニング

恵まれていない子供のための人道的援助活動を行なう「ユニセフ・オーストラリア」は、寄付金集めのために仮想通貨のマイニングを行なう「The Hopepage」を立ち上げました。 このWebサイトは、閲覧に訪れたユーザーのCPUを使って仮想通貨をマイニングするように設計されており、月曜日現在で2000人近くが参加しているとしています。今回の場合「Monero(モネロ)」が採掘対象だと発表されていま...
アルトコイン

代替銀行アプリRevolutが270億円調達、BCHとXRPを追加と発表

グローバルモバイル世代のために設計された、ヨーロッパの代替銀行アプリケーション、「Revolut」は、大きな資本注入を獲得しました。 新たな資金調達により、このスタートアップは世界中の新しい市場に拡大し、BCHとXRPのサポートなど、新しい機能をサービスに追加する予定を発表しました。   ヨーロッパの新しいユニコーン企業 ロンドンに本社を置く代替デジタルバンキングのスタートアップである...
アルトコイン

リップル、第1四半期は前期比83%増

リップル(Ripple)は、XRPの売上げ高の上昇について報告を上げています。 リップル社のサイトに掲載された記事によると、同社は2018年の最初の3ヶ月間でXRPを1億6770万ドル販売し、前期比83%の増加、更には2017年の第1四半期と比較して2,400%の増加となりました。 リップルのコーポレートコミュニケーション部門責任者であるトム・チャニック(Tom Channick)氏は...
経済/社会

韓国の財務次官「仮想通貨はフィアット通貨の脅威となる可能性がある」

韓国の戦略金融財務次官であるキム・ヨンジン(Kim Yong-jin)氏は、インターコンチネンタル・ソウルで開催された金融カンファレンスで、仮想通貨市場が指数関数的に増加し、安定性が増していると述べた。 金融財務次官であるキム氏が、代替えの支払い能力を持つ仮想通貨などが、現在の基盤である伝統的なフィアット通貨に脅威を与える存在であると発言したことにより、その場の投資家や仮想通貨の研究者を驚か...
経済/社会

金融機関の20%がまもなく仮想通貨取引開始を検討中

仮想通貨取引市場は、今後数ヶ月〜1年以内に、大手銀行、ヘッジファンド、その他の金融機関の参入が期待されています。 新しく行なわれた調査によると、仮想通貨参入計画についてほとんど公に語られていませんが、多くはフィールドに入る準備をしているそうです。   ビッグプレイヤーがアップ中 トロントに本社を置く多国籍企業のトムソン・ロイター(Thomson Reuters Corporation)...
経済/社会

仮想通貨交換業16社が新組織発足。信頼回復目指す

ライセンスを受けた日本の仮想通貨交換業者らが、市場の信頼を回復すべく結成し、23日、日本の金融庁に登録されている16の取引所は「日本仮想通貨交換業協会」(Cryptocurrency Exchange Association)と呼ばれる新組織を発足しました。 外国為替事業を行ない、更には仮想通貨界にも参入したマネーパートナーズの社長兼CEOである奥山泰全氏が、この協会の会長となります。 ...
タイトルとURLをコピーしました