暗号通貨

未分類

Bitmain、ETHマイニング用ASICのプレオーダー開始

イーサリアムをマイニングする、初のASICが市場に参入しようとしています。 Bitmainは3日、Ethash Proof-of-Work(以下PoW)コンセンサスアルゴリズムと互換性がある最初のマイニングASICであるとされる、「Antminer E3」の予約注文の開始を発表しました。 We are pleased to announce the Antminer E3, wor...
未分類

マネックスがコインチェックを買収視野に!?

1月26日、仮想通貨XEMの巨額流出事件から、コインチェックは経営再建に向けて支援先を募ってきました。 そして本日3日、「マネックスグループ」がコインチェックを子会社化する買収案を提示していると、日本経済新聞電子版が報道しました。 噂されている買収に関する情報 ●買収額は数十億円規模 ●コインチェックの現社長和田氏、大塚氏などは取締役から外れて株主として残る ●マネックスから経営...
未分類

ヴィタリック氏、イーサリアムの発行上限を設けることを提案

4月1日、お馴染みイーサリアムの創設者ヴィタリック・ブテリン(Vitalik Buterin)氏が、イーサリアムの発行上限数を設けることを提案、声明を開発コミュニティGitHubに投稿しました。 この提案でヴィタリック氏は最新の考えを発表し、最大発行数を120,204,432(ETH)または、2014年にソフトウェアの変更を迎えるにあたり売り出した数量の2倍を上限とすることを勧めるとしていま...
未分類

Bithumbと電子決済Korea Pay Servicesが提携、8000店舗の利用目指す

韓国大手取引所ビッサム(Bithumb)は、小売店での仮想通貨決済サービス利用を促進する動きで、Korea Pay Servicesとの新たな提携を発表しました。 この提携により、ビッサムのユーザーは仮想通貨を使用してオフラインストアで支払いを行うことができます。 6,000以上の店舗が恩恵を受ける Korea Pay Servicesは、韓国の8,000以上の小売店の電子決済を...
未分類

ロシアのホテル、ワールドカップ観戦宿泊者のビットコイン支払い受け入れ

まもなく6月に迫ったロシアワールドカップ。観戦に訪れるサッカーファンは、ロシアのホテル宿泊料をビットコインで支払うことができます。 カリーニングラードのホテルは、8カ国からのお客を予定しており、現地の決済プロバイダと提携して、ビットコイン支払いサービスを提供するそうです。例えばイングランドとベルギーが試合をする日の宿泊料は約300ドルとなっています。   カリーニングラードのホテル、決済...
未分類

韓国ミレニアル世代、5人に2人がビットコイン投資に強い関心

韓国銀行(BOK)の新たな報道によると、韓国のミレニアル世代は現在、他のどの世代よりも仮想通貨への投資に熱心であるそう。 彼らは興味を持っているだけでなく、投資参加する機会をうかがっているようです。仮想通貨取引には韓国から多くの参加者がおり、仮想通貨に関する誇大広告が増えるほど、購入したいと思う現地の人々は増えているようです。 若い世代だけではなく、仮想通貨フィーバーはベビーブームを支...
未分類

「全ての地獄から開放されるだろう」ABRAのCEO、ビットコイン価格が今年再び高騰を予想

主要な金融アナリストらの中にはビットコインの現在の下落トレンドについて、仮想通貨の未来に悲運が待ち受けているという考えに固執している者もいるかもしれない。 しかし、仮想通貨支払いアプリサービスを運営する「Abra」のCEOであるビル・バーイド(Bill Barhydt)氏は取引が再度、活況になる時期がもうそこまで来ていると考えているようです。 Abraとは; 米カリフォルニアにて20...
未分類

ビットコインは8000ドルを下回ったが下落は限定的な可能性

今週月曜日、売り手は仮想通貨市場で依然強いまま優勢な展開を見せ、ビットコインを8,000ドル以下に切り下げ、直近安値である7,300ドルを再テストする動きを見せました。 昨日火曜日には、7,240ドルまで調整された価格から、主要サポートラインである8217ドル(Bitfinex価格)まで一時上昇する場面も見られました。しかしその後は7716ドルまでビットコイン価格を押し下げ、3月18日以来の...
未分類

ビットコインが8500ドルを下回り、仮想通貨市場はスランプから脱出できず

3月25日以降、仮想通貨市場は3500億ドルの時価総額を取り戻せずに苦戦を強いられています。"Ontology"や"Ethos"などのマイナーな時価総額の低いアルトコインを除き、ビットコインをはじめ多くの仮想通貨が小幅な下落となっています。 ビットコインとイーサリアムは前日の水準を保っている ビットコインの価格は8,580ドルから8,490ドルへわずかに1%以上下落しました。過去2...
未分類

15年ぶりの中国人民銀行総裁はビットコインに好意的

中国の中央銀行である中国人民銀行は、15年ぶりに新総裁を迎えました。新総裁は易綱(イーカン)氏であり、60歳手前となる際にコメントした内容から判断すると、彼は仮想通貨に対して問題なく好意的であるようです。 ビットコインや他の仮想通貨に対する彼の積極的な姿勢は、中国内での仮想通貨の明るい未来を思わせるようです。   易綱氏の総裁就任に期待が寄せられる 3月19日、中国人民代表大会にて、中...
タイトルとURLをコピーしました