税金

マイニング

カザフスタン政府、仮想通貨マイニング収益15%課税に方針転換

カザフスタン政府が、仮想通貨のマイニングで得られる収益に対し、15%の税金を課すことを計画している。昨年12月には非課税とする法案を審議していると報じられていたが、新型コロナウイルスの感染拡大で方針転換するとみられる。
経済/社会

熊本の水害をふるさと納税で支援。「ふるさとチョイス」「さとふる」が寄付受付開始

7月3日に九州南部で発生した大雨災害により、熊本県を中心に河川の氾濫、土砂崩れなど甚大な被害が出ている。同県と鹿児島県の8市7町5村では翌4日、災害救助法の適用が決定された。ふるさと納税サイトを運用する企業は、制度の仕組みを活用した寄付の受付を開始している。
経済/社会

仮想通貨へ課税 韓国、来月にも詳細発表

韓国の財務省が仮想通貨に課税する計画の詳細を来月にも公開する。現行の税制を改正する必要があるとしている。
仮想通貨情報

経済不安のアルゼンチンで「州政府主体」の仮想通貨発行案 議員が提案

州政府発行の仮想通貨でメンドーサをアルゼンチンの経済情勢から切り離すアルゼンチンのJosefinaCanale議員は3月3日、個人のツイッターアカウントで、メンドーサ州が独自に仮想通貨(暗号資産)を発行するアイディアを提案した。仮想通貨を発...
アメリカ

米大統領選最有力候補者、仮想通貨の資金調達や税制の整備を宣言

米大統領選最有力候補の仮想通貨規制整備提案米大統領選候補者のMichaelBloomberg(ブルームバーグ)は仮想通貨に関連する規制を整備する金融改革案を発表した。2020年に行われる米大統領選の民主党最有力候補者の一人であるBloomb...
未分類

韓国は仮想通貨の売却益への課税、20%を検討

韓国政府は、仮想通貨取引から生じる利益に20%の税金を課すことを検討していると言われている。 韓国のヨンハップ(Yonhap News Agency)紙は20日、経済財務省の税務署の職員が仮想通貨への課税方法について、新しい提案を検討していたと報道した。 ヨンハップと話す匿名の関係者は、韓国が仮想通貨での利益を一種の「その他の収入」として再分類することを検討しており、現在のキャピタルゲ...
経済/社会

世界中の税務機関が多数の仮想通貨取引の脱税取り締まりを計画中

アメリカ合衆国内国歳入庁(IRS)は、税金を逃れる「多数」の仮想通貨通貨ユーザーを取り締まっていることを明らかにした。 IRSは、他の4つの国の税務機関と提携して、税施行戦略が確実に適用されるように計画している。 5カ国の税務当局が協力し脱税者を探している ロサンゼルスに拠点を置くIRSの犯罪捜査事務所のシニア・エージェントであるリアン・コーナー(Ryan Korner)氏は、仮想通貨...
ビットコイン(BTC)

米ニューハンプシャー州、ビットコインでの納税を検討

新年最初の週に、ニューハンプシャー州のデニス・アクトン氏とマイケル・ヤクボビッチ氏の2名の議員が、州の住民が仮想通貨で税金を支払うことを認める法案を提案していた。 幾つかの審議の末ニューハンプシャーの下院小委員会は満場一致で州のビットコインでの納税を承認した。今後は本格的に法案成立に向けてのプロセスをたどる。 法案が成立すれば2020年7月以降に施行 ニューハンプシャー州の居住者は、...
経済/社会

フランス、仮想通貨税率45%から19%へ引き下げ

フランスの税務局は、ビットコインなどの仮想通貨での利益に対する税率を大幅に軽減すると発表しました。その注目の税率は、現在の45%から一律19%と発表されており、政府としては方向性の劇的な変化だと言えます。 フランスは、分散型のデジタル金融の未来に向けて一歩先行く準備を整えているのでしょうか。 フランスのグッドニュースは恐らく2017年始めの頃のフランスが若きエマニュエル・マクロン(Em...
タイトルとURLをコピーしました