米国

ビットコイン(BTC)

ワシントン中央はビットコインマイニング再ブームによる中国人流入の可能性を懸念

アメリカ北西部の太平洋沿岸部の地域は、ビットコイン(BTC)マイナーの流入の可能性を非常に警戒している。 この州は以前、電気料金の下落により中国のビットコインマイナーが流入した経験を持つ。 ビットコインの上昇はマイニングへの関心を復活させる可能性があると当局は警告 シアトルタイムズによると、ビットコインの急上昇は、ワシントン州中部の公益事業地区(PUD)の警戒を強め、疑わしき高額の電...
経済/社会

シェール産業が崩壊の危機、原油価格は上昇

米国のシェールオイル産業は崩壊の危機に瀕していると、最近の調査で警告を発している。経済平和研究所は、世界的なパンデミックが原油価格を歴史的に低い水準に維持し、米国のシェールオイル企業を破産させる可能性があると述べている。 この警告は、ロシアとサウジアラビアの原油価格戦争の中で4月に石油先物がマイナスの領域に入った後に報じられた。 現在も米国のシェールオイル産業の崩壊は最悪のケースだ。4...
経済/社会

ミレニアル世代、航空会社への恐ろしい賭けを行ったことが明らかになるか

個人投資家は5月、積極的に航空株を買った。しかしドイツとインドネシアのデータでは、世界最大の航空会社が数十億ドルの損失を記録していることを示している。航空会社は顧客を長期で失うリスクに直面しており、航空会社の株式の魅力には暗雲が立ち込めている。 ミレニアル世代は、ウォーレン・バフェット氏は売却した航空会社の株式を買っている。しかし、新しいデータは彼らがその選択を後悔するかもしれないことを示唆...
経済/社会

72%の確率で米株式市場の調整が待っている?

米株式市場は現在の動きと過去に類似した市場のデータの72%によると、今回もクラッシュする可能性があるという。 市場のブル(強気派)は、ワクチンに関する肯定的なニュースと、連邦準備制度理事会(FRB)のジェローム・パウエル議長が米国経済を支えるために必要な対策を行うという約束を喜んでいた。 しかし、一部のアナリストは株式市場の売りが近づいていることを警戒している。 歴史は次は株式市...
経済/社会

新たに3兆ドルのコロナ援助予算、米国は2度目の給付金の可能性

新しいコロナウイルス救済法案が導入されたため、アメリカ人は2回目の給付金の話が持ち上がっている。 これには、世帯あたり最大6,000ドルの直接振り込みが含まれる。新しい法案は3兆ドル以上の費用がかかると予想されており、米国史上最大の緊急援助対策となっている。 3兆ドルのコロナウイルス救済法案 米下院議長のナンシー・ペロシ氏は12日、民主党の最新のコロナウイルス救済法案(HEROES)...
経済/社会

GDPは米国の景気後退が始まったことを示しているが「実際のGDP」はもっと悪い

米国のGDPは第1四半期に暴落したが、BEAのインチキなデータ修正がなければ、実際のGDPはさらに悪化していただろう。 Bureau of Economic Analysis(BEA)によれば、米国経済の成長率は3月の四半期に4.8%縮小した。 株価は2つの明らかなニュースで急騰した。まず、多くのメディアがこの数を+4.8%のGDP成長率として即座に報道し、後に逆出ることを訂正した。市...
ビットコイン(BTC)

米国の景気後退は暗号通貨業界にどのような影響があるのか?

コロナウイルス(COVID-19)のパンデミックは、経済と市場全体を揺るがした。ビジネスの自信は今や地に落ちちている。予期しないレイオフと工場閉鎖に加えて、状況は米国経済と米ドルに大混乱をもたらす大きな嵐であるかもしれない。暗号通貨業界にどのような影響があるのだろうか? 米連邦準備制度理事会(FRB)のジェローム・パウエル議長によると、州はすでに「不況に陥っている」可能性があるとしている。さ...
タイトルとURLをコピーしました