金融庁

経済/社会

ビットフライヤー、業務改善命令を受け新規アカウント作成一時停止

金融庁は22日、大手BitFlyer(ビットフライヤー)など、仮想通貨交換業者6社に対して業務改善命令を出したと正式発表しました。 すべて改正資金決済法に基づく登録業者で、立ち入り検査の結果、マネーロンダリング(資金洗浄)などへの対策に不備があったためとしています。 仮想通貨市場が拡大するスピードに対応できず、内部の管理体制が不十分だと指摘を受けました。 業務改善命令の対象となっ...
経済/社会

税務署調べ、331人の日本人投資家が仮想通貨で1億円以上の収入

日本と韓国それぞれの主要メディアである日経、中央日報は、日本の国税庁が昨年、331人が仮想通貨によって1億円以上の利益を計上し、合計で331億円以上の利益を生み出していることを認識していると発表しました。   仮想通貨の税金の追求 2017年末までに、日本で2198万人が政府に確定申告を行い41兆4千億円以上の所得金額に対する税金を納めたと報道されています。 これにより国税庁は、所得額が、主...
経済/社会

金融庁、仮想通貨交換業7社に対して行政処分。コインチェックは2度目。

金融庁は8日、仮想通貨交換業を営む7社に対して以下の行政処分を行ないました。5社には業務改善命令、2社には一ヶ月の業務停止命令が下りました。 【業務改善】 ・コインチェック ・GMOコイン ・テックビューロ(Zaif) ・ミスターエクスチェンジ ・バイクリメンツ(Lemuria) 【業務停止(4月7日まで)】 ・FSHO(BCエクスチェンジ、HIGH SPEED EXCHA...
ビットコイン(BTC)

NEM財団曰く「ハッカーが盗んだコインを移動させている」

NEM財団副社長のジェフ・マクドナルド副社長は、ロイター通信に対し、今月26日にコインチェックから盗んだ約580億円相当(当時)のNEMコインを複数のアドレスに送り始めていると語りました。 動き始めた盗まれたNEM NEM財団は、ハッカーが100XEMを「ランダムなアドレス」に送信し始めたことを検出。 NEMチームは現在、ハッカーの位置を検出しようとしていますが、これまでのところそれを特定...
タイトルとURLをコピーしました