LTC

暗号通貨全般

米アリゾナ州の市、仮想通貨による公共料金支払いを受付開始

ビットコインなどで市への料金支払い可能に 米アリゾナ州のチャンドラー市は30日、市への公共料金支払い方法として、暗号資産(仮想通貨)を受け付けるようになったと発表した。米決済大手PayPal(ペイパル)と提携して実現したものだ。 ペイパルアカウントに、ビットコイン(BTC)やイーサリアム(ETH)を保有しているチャンドラー市民は、それらの仮想通貨を公共料金の支払いに使用することができ...
未分類

ライトコイン、プライバシー機能「MWEB」を含む大型アップデートがまもなく完了か

仮想通貨ライトコインはプライバシー機能「MWEB」を含む大型アップデートの完了が近づいている。ビットコインのような透明性が高いブロックチェーンに対してオプトイン方式でプライバシーをもたらすことが可能となる。
未分類

米PayPal、新アプリで仮想通貨決済を開始

米大手決済企業PayPalは19日に新アプリにて仮想通貨によるオンライン決済を開始したことを発表した。
未分類

DMM Bitcoin、ビットコインキャッシュ、ライトコイン、ステラ・ルーメンの現物取引開始へ

DMMグループのDMM Bitcoinは、仮想通貨の現物取引で新たに3銘柄「ビットコインキャッシュ(BCH)」、「ライトコイン(LTC)」、「ステラ・ルーメン(XLM)」の取扱い開始を発表した。
未分類

米大手証券会社、仮想通貨取引サービスを開始 ビットコインなど4銘柄

米ナスダック上場の大手証券会社インタラクティブ・ブローカーズは13日、顧客に仮想通貨の取引および保管のサービスを提供と発表した。
未分類

ライトコインが進化、「OmniLite」でNFTなど作成可能に

ライトコイン財団は、分散型トークン作成プラットフォーム「OmniLite」の立ち上げを発表。仮想通貨やNFTなどのトークン、スマートコントラクトの作成が可能になる。
未分類

SBI、年内に仮想通貨ファンドをローンチか=報道

SBIホールディングスは年内に日本初の仮想通貨ファンドをローンチする可能性が浮上した。
未分類

PayPal、仮想通貨サービスで初の国際市場進出 英国でビットコインなど4銘柄に対応

決済大手PayPalが英国でも仮想通貨売買サービスを提供することがわかった。ビットコインやイーサリアムなど4銘柄が対象となる予定で、米国以外では初の海外進出となる。
未分類

決済大手ペイパル、英国での仮想通貨取引サービスを開始予定 | DeFiとの統合も検討

グローバル決済プラットフォームのペイパルは、仮想通貨取引サービスを拡大する次の市場として英国に目を向けている。 グローバル決済プラットフォームのペイパルは、仮想通貨取引サービスを拡大する次の市場として英国に目を向けている。 2021年第2四半期の決算会見によると、ペイパルは仮想通貨取引が順調に推移して...
未分類

コンビニ大手サークルK、各店舗にビットコインATMを大量設置

コンビニエンスストア大手サークルKが、ビットコインATMを各店舗に設置したことを7月23日に発表した。設置台数は、アメリカとカナダを中心に30州で700台以上にのぼるという。

The post コンビニ大手サークルK、各店舗にビットコインATMを大量設置 first appeared on 金融・投資メディアHEDGE GUIDE.

タイトルとURLをコピーしました