NYダウ

経済/社会

ゴールドマン・サックス「これらの株を買わないのは間違い」推奨した銘柄は危険?

米大手金融会社のゴールドマン・サックスは、ウォールストリートや投資家はいくつかの銘柄を見逃しており、それらを買うべきだと主張している。しかし、ゴールドマンはこれらの特定の株について、楽観的過ぎるのではないか?というのが一般的な評価だ。 ゴールドマン・サックスは、企業名のあるリストを投資家に送った。 リストに載せられた企業名はウォールストリートのアナリストからは50%以下の「buy(買い...
経済/社会

5910億ドルの巨大な現金の山が、上昇する株式市場に購買意欲を注ぐ

進行中の暴動、地政学的リスク、パンデミックを取り巻く今後の不透明感にもかかわらず、米国の株式市場は上昇している。 JPモルガンの最近の見解は、投資家の銃弾が空になるのまでには程遠いとしている。 5,910億ドルの現預金が新たな株式市場の反発を誘発する可能性がある JPモルガンのマネージングディレクターNikolaos Panigirtzoglou氏には、多くの投資家はまだ株式市場に...
経済/社会

ダウ先物が上昇、このシンプルなチャートがその理由を示している

株式市場は世界の流動性の上昇に完全に追従している。言い換えれば、中央銀行の刺激策は依然としてこの上昇を押し上げている。 25日、ダウ・ジョーンズ・インダストリアル・アベレージ(DJIA)先物は、株式市場がメモリアルデーのため祝日で休場の間、より高く押し上げられた。 この押し上げの背後にあるものは何だろうか?ドイツのジャーナリスト、ホルガー・ズシャピッツ(Holger Zschäp...
経済/社会

72%の確率で米株式市場の調整が待っている?

米株式市場は現在の動きと過去に類似した市場のデータの72%によると、今回もクラッシュする可能性があるという。 市場のブル(強気派)は、ワクチンに関する肯定的なニュースと、連邦準備制度理事会(FRB)のジェローム・パウエル議長が米国経済を支えるために必要な対策を行うという約束を喜んでいた。 しかし、一部のアナリストは株式市場の売りが近づいていることを警戒している。 歴史は次は株式市...
経済/社会

弱気市場のNYダウ、ホワイトハウスが投資家を楽に出来なかったワケ

先週NYダウは世界的な経済不安と今後の不透明性を背景に23,970ポイントから21,846ポイントまで急激な売り高を記録した。 日本の株式市場もこれに引きつられる形で大きな下落が続いており、25日には日経平均が1,000円超となるマイナスを記録した。散々なクリスマスである。 10月3日に26,828ポイントで史上最高値を達成して以来、NYダウは21,792ポイントまで約18.77パーセ...
タイトルとURLをコピーしました