XEM

未分類

2018年のコインチェックハッキングに関連する暗号通貨の差し押さえ命令

ジャパンタイムズは19日、東京の裁判所が2018年1月のコインチェック、ハッキング事件に遡る暗号資産の差し押さえを命じたと報じた。 2年前の2018年、5億3000万ドルを超えるNEM(XEM)が、コインチェックから盗まれ、仮想通貨業界最大のハッキング事件となった。 タイムズ紙は数字を明示しなかったが、別の地元の出版物レポートは、ビットコイン(BTC)とXEMの合わせて約480万円が土...
未分類

コインチェック、公式で仮想通貨ネムの「Symbol」対応検討を発表

コインチェック:Symbol(XYM)への対応方針について国内大手取引所コインチェックは、Symbol(XYM)への対応を検討するとした内容を公式ホームページで公開した。発表では、「2020年第2四半期(4〜6月)に「Symbol(XYM)...
未分類

コインチェックの仮想通貨流出事件で初の逮捕者 流出したNEMを不正取得=FNN

コインチェックの仮想通貨流出事件で初の逮捕者 流出したNEMを不正取得=FNN
未分類

NEMが30%近く急騰、6ヶ月ぶりの高値に 「SYMBOL」に期待感か【仮想通貨相場】

仮想通貨NEMが急騰している。足元では前日比で約30%上昇し、0.062ドル近辺で取引されている。0.06ドル台は昨年8月ぶりの水準だ。 仮想通貨NEMが急騰している。&...
経済/社会

コインチェック再開の目処を発表、ネムは88円で返還

8日16時より、コインチェックが緊急記者会見を行ないました。記者会見は不正流出したXEM(当時約580億円分)についての補償などを含め今後の方針が発表されました。 記者会見での説明には、代表取締役の和田社長、取締役の大塚社長の2名が登壇しました。その会見のうち、説明は30分ほど行なわれ、残りの1時間半ほどは詰め掛けた記者の質疑応答にあてられました。 その中で要点をまとめてお知らせします...
未分類

コインチェックから流出したNEMがZAIFへ送られていた?

1月26日コインチェックから不正アクセスにより盗まれた5億2300万枚のXEMについて、これまでに犯人とおぼしき人物がダークウェブなどで売りさばいていることが判明していました。 しかし2月末までに少なくとも2400万枚以上が、仮想通貨交換業者「Zaif(ザイフ)」に送金されているとの噂が出ています。「しんぶん赤旗」に掲載されたことにより判明しました。 10億円以上のネムがZaifへ送金...
経済/社会

コインチェックから盗まれたXEM、犯人が交換所を立ち上げ!?

コインチェックから580億円相当の仮想通貨「XEM」が盗まれてから約2週間、今一体そのXEMはどこにあるのか? (↓以前の記事では犯人が少量のXEMをランダムなユーザーへ送金している状況までをお知らせしていました。) 開発を行なうNEM財団は、コインチェックがハッキングされた後に、盗まれた資金が追えるように追尾できるモザイク(マーキング)を付け、「ハッカーを見つけ出す。」と声明...
経済/社会

コインチェックの5.23億XEMの流出の事象、金融庁の業務改善命令まで

先週26日、国内で大きなシェアを誇る仮想通貨取引所から5.23億ネム(XEM)が不正アクセスにより流出するという大事件が起きました。 本ブログ、「トレードビットラボ」ではこの事件について事件発生から今日までの4日間を順を追って書きました。 事件発生の事象 26日正午ごろ、それは突然のアナウンスにより始まりました。 コインチェックの公式より、ネムの入出金、売買停止のお知ら...
タイトルとURLをコピーしました