ビットコイン(BTC)

SEC、ビットコインETFの可否決定は9月へ延期

米国証券取引委員会(SEC)は、ビットコイン上場投資信託(ETF)の決定を9月へ延期することを発表しました。

7日に公表された書面では、米国で最初の為替取引商品となるものを承認するかどうか審議するためにはより多くの時間が必要であると記しています。

これまでは、SECの役人が当局の法的権限を使ってビットコインETF可否を延期してきたことを考えると、この延期は驚くべきことではないでしょう。

したがって、委員会は、委員会が承認または不承認とする日として2018年9月30日を指定するか、または提案された規則の変更を否認するかどうかを決定する手続を開始する。

CBOEにより提案されたビットコインETF作成にあたってのルール改正については、8月6日までに1300以上のコメントが寄せられたといいます。

先日は長きに渡り投資家のキャメロン氏とウィンクルボス兄弟が尽力してきたビットコインETFが承認されなかった。このことについて、委員会の一人であるHester Peirce氏は「ビットコインETFを阻止しようとする動きは、投資家とイノベーターの両方にとって不利益である。」と発言しています。

今回のSECの延期発表を受けて、ビットコインをはじめ仮想通貨市場は下落しています。一時7100ドル台まで戻した価格は、SECの発表後に急落。現在は6530ドル(日本では72万円)近辺で取引されています。


 
 
ザイフならリスクヘッジした仮想通貨の定期購入もできます。

出典:https://www.coindesk.com/sec-delays-vaneck-solidx-bitcoin-etf-decision-to-september/
SEC Delays VanEck-SolidX Bitcoin ETF Decision to September

関連記事

  1. ビットコイン(BTC)

    HISがビットコイン支払い専用ツアーを発売

    大手旅行会社としておなじみのHIS(株式会社エイチ・アイ・エス)は、9…

  2. ビットコイン(BTC)

    iPayYouがAmazonで利用できるビットコイン決済サービスを発表

    ビットコイン決済のゲートウェイ・サービスを提供するiPayYouが、A…

  3. ビットコイン(BTC)

    ビットコインを稼ぐ方法についての検索数が増加中

    Googleトレンドの統計によると、ビットコインを稼ぐ方法についての検…

  4. 仮想通貨全般/経済

    ビットフライヤー、業務改善命令を受け新規アカウント作成一時停止

    金融庁は22日、大手BitFlyer(ビットフライヤー)など、仮想通貨…

  5. ビットコイン(BTC)

    イタリア政府、ビットコインを通貨として扱い課税する意向を示す

    ビットコインで買い物が出来るインフラが整うイタリアでは、個人のビットコ…

過去記事

新着記事

  1. 仮想通貨市況

    ビットコイン、イーサリアム、ライトコイン:7月6日の相場
  2. アルトコイン

    サンタンデール銀行、リップルを使った決済アプリを今週ローンチ
  3. ビットコイン(BTC)

    仮想通貨ファンドマネージャー、ベア市場は「ほぼ終わった」
  4. 仮想通貨全般/経済

    ゴールドマンも出資するサークル、アジア進出に向け100人雇用
  5. アルトコイン

    イーサリアムが185ドルまで下落。他の仮想通貨より厳しい状況なぜ?
PAGE TOP