アルトコイン

英Wirexのカードでイーサリアム支払いが可能に

ロンドンに本拠地を置き、英国の電子マネーライセンスを獲得し企業アップを行った「Wirex」はこのたび使用できる通貨に「イーサリアム」を追加したと発表した。

これまでにビットコイン(BTC)、ライトコイン(LTC)、リップル(XRP)をフィアット通貨に変換してフィジカル(プラスチックの)カードやデジタルカードで支払いが出来ていたのが、これによりイーサリアム(ETH)も同様に使用可能となった。

Wirexデビットカードについて;
VISAカードが使えるリアル店舗で仮想通貨を使えるデビットカード。仮想通貨決済が出来ないお店でもこのデビットカードがあれば仮想通貨での支払いが可能となる

この他、ユーザー間での通貨の受け渡しや、フィアット通貨との売買も行なえる。

Wirexの共同設立者Dmitry Lazarichev氏は「この人気ある仮想通貨を今すぐ提供できることを喜ばしく思いますが、私たちの製品の成長はこれでは終わらない。」「最近取得したFCA e-moneyライセンスは、近い将来さらに多くの製品や場所を開拓する。」と述べた。

以前は日本でもサービスが行なわれていたが、資金決済法の改正により現在はWirexデビットカードは日本国内では使えない

しかしながらヨーロッパ圏の人々からのさらなる仮想通貨利用への手段が広がることとなる。

関連記事

  1. アルトコイン

    ビットコインのハードフォーク懸念の陰で急騰したライトコイン

    現在ビットコインはその取引処理能力(スケーラビリティ)をめぐる技術的な…

  2. アルトコイン

    イーサリアムクラシックの価格に上昇の動き

    昨日まで$1を割り込み、風前の灯、このまま低迷の一途をたどるかのように…

  3. アルトコイン

    ユニセフがページ閲覧者のCPUで寄付金集めにMoneroをマイニング

    恵まれていない子供のための人道的援助活動を行なう「ユニセフ・オーストラ…

  4. アルトコイン

    市場はイーサリアムのフォークを望ましいものだったと捉えている – Roger Ver氏

    イーサリアムのフォークの目的は盗まれたファンドの孤立化にあった…

  5. アルトコイン

    米グレイスケール、イーサリアムなど主要仮想通貨のファンドを立ち上げ

    7日、バリー・シルバート氏(Barry Silbert)CEOが率いる…

過去記事

新着記事

  1. 仮想通貨全般/経済

    Huobi、日本のBitTradeを買収。本格的に日本市場に参入
  2. 仮想通貨全般/経済

    韓国ミレニアル世代、5人に2人がビットコイン投資に強い関心
  3. 仮想通貨全般/経済

    インドBelfrics、準備銀行RBIとの問題があっても取引を再開する
  4. ビットコイン(BTC)

    ECBドラギ総裁「欧銀行はビットコインを保有する可能性もある」
  5. アルトコイン

    イーサリアムが高値の記録を更新 この24時間で40%の値上がり
PAGE TOP