アルトコイン

サンタンデール銀行、リップル決済サービス”OnePay FX”利用国拡大を発表

2日、リップル社はRippleNet(リップルネット)をサンタンデールが開発したクロスボーダー決済(国際送金)アプリケーションソフト「OnePay FX」に統合、利用国を拡大することを発表した。

サンタンデール銀行;
スペイン・マドリードに本拠を置くスペイン最大の商業銀行グループである。スペインだけではなく、ヨーロッパやアメリカ、アジアへの進出にも積極的。2004年にはイギリス第6位の商業銀行グループとなり、その店舗はヨーロッパ各地で多く見られる

リップル社とサンタンデールの戦略的なパートナーシップは2018年3月に発表されていたが、当時の両社の詳しい提携内容までは公開されていなかった。

翌4月に「OnePay FX」はスペイン、イギリス、ブラジル、ポーランドの4カ国のみですでに試験的に利用開始されていた。そして今回、アプリの「利用国の拡大」を発表したのだ。

リップルのカンファレンスSWELLでは、技術改革部長であるEd Metzger氏がこのようにスピーチを行なった。

「リップルを統合における銀行のビジョンは、リップル社の企業ブロックチェーンであるxCurrentを利用して顧客の生活を改善することである。」

OnePay FXのインフラ内のリップルネットの主な目的は、国家を超えた取引をシームレスに処理して、サンタンデール銀行の世界の顧客が簡単にお金を送受信できるようにすることだ。

Metzger氏はこのように述べた。
 

今後数ヶ月で、サンタンデールはOnePay FXをヨーロッパ、南米、アジアのより多くの国に展開する予定だ。

本質的に、リップルがサンタンデールと共同で成し得た仕事は、SBIホールディングスなど日本と韓国の大手銀行とのパートナーシップに似ている。

ユーロ圏最大の銀行であるサンタンデールは、引き続きリップルを利用して国際取引を処理していく方向だ。
 

サンタンデールの提携は日本と韓国にも影響を与える

リップルは、61以上の日本の銀行組合であるSBI Ripple Asiaを中心に、韓国の主要金融機関とパイロットテストを実施している。

韓国最大の2つの金融企業であるウリ銀行と新韓銀行は、2019年までにリップルを統合する計画を発表した。

OnePay FXにリップルネットを統合することで、リップル関連の製品を日本と韓国に導入するプロセスが合理化され、すでにこの技術に対して大きな関心が示されている。

「あまりにも多くの企業がが非常に薄く手広く、さまざまな方面の主導権を取ろうとに取り組んでいる。 対照的に、リップルはブロックチェーンテクノロジーとデジタル資産を使って世界的な決済問題にどう対処できるかを深く理解しています。」とリップルCEOのBrad Garlinghouse(ブラッド・ガーリングハウス)氏は語った。
 
 

出典:https://www.ccn.com/80-billion-banco-santander-uses-ripple-for-payments-will-many-banks-follow/
$80 Billion Banco Santander Uses Ripple For Payments, Will Many Banks Follow?

関連記事

  1. アルトコイン

    イーサリアムクラシックがスランプから脱却か

    イーサリアムクラシックが強い動きを見せています。昨日11月7日…

  2. アルトコイン

    GMOの仮想通貨マイニング事業に投資総額100億円

    GMOインターネットは13日、先日9月7日に発表された仮想通貨のマイニ…

  3. アルトコイン

    仮想通貨分析家トム・リー氏、やられていたイーサリアムが息を吹き返すと予測

    イーサリアムにとって2018年は厳しい年となった。しかしビットコイン強…

  4. アルトコイン

    イーサリアムが急騰。「ビザンチウム」フォーク日時決定

    本日、日本時間14時前から、イーサリアムが急騰しています。ここ…

  5. アルトコイン

    リップル、決済システムxRapidを来月頃にもローンチか – リップルCEO「何十と言う…

    送金サービスのコスト安と円滑化に取り組むリップル社は、来月頃を目処に新…

過去記事

新着記事

アフィリエイトのアクセストレード
  1. 仮想通貨全般/経済

    ビットコイン今年最安値の3200ドルまで一時下落。衰退の原因は何なのか?
  2. 仮想通貨全般/経済

    主要取引所”Bittrex”のユーザー、数ヶ月間に渡る遅…
  3. ビットコイン(BTC)

    当局の規制はあるも、ロシアでの欧州最大のマイニングファームを計画
  4. 仮想通貨全般/経済

    中国人民銀行 独自のビットコイン作成へ
  5. 仮想通貨全般/経済

    Wirexカードが10月15日で利用停止に 新たなカードも
PAGE TOP