ビットコイン(BTC)

ビットコイン先物取引、第3四半期で41%上昇

ビットコイン先物取引量は第3四半期に引き続き増加し、デリバティブ取引を行うCMEは日々平均取引量が前期比41%増加したとしている。
 

ビットコイン先物取引第3四半期で大きく上場

第3四半期のあいだ、取引所は毎日平均5,053件の契約を締結した。各契約毎に5BTCが日中の各取引セッションで行なわれ、1日平均25,265 BTCの取引が行なわれたことになる。

CMEのビットコイン先物市場における未決済約定数(建玉)も上昇し、第2四半期比19%増となった。

CMEのBTC取引量は着実に増加しているとはいえ、CEOであるテリー・ダフィー氏によると、「他の仮想通貨を採用する前に、(ビットコイン先物が)どのようになるのか様子を見るつもりだ。ビットコインの上場から6〜8ヶ月は、他の仮想通貨の採用を決定するのには十分なバロメーターではないと思う。」と述べ、新しい仮想通貨製品の上場については急いでいないとした。
 

先物はアジア市場からも強い関心

シンガポールでの9月に行なわれたイベントにて、CMEのマネージングディレクターであり、エクイティ商品やオルタナティブ投資のグローバル責任者であるティム・マックコート氏は、先物の取引量が増加していることを示唆した。

また、同氏はアジア市場からも強い関心を集めていると指摘。「CMEのビットコイン先物取引の40%が米国以外からのものであり、そのうちの21%がアジアからのものである。」と、彼は出席者に語った。

マックコート氏はCMEのビットコイン先物市場は、今年の仮想通貨市場の低迷の煽りをうけておらず、我々は「市場のほんの一部に過ぎない」とした。

関連記事

  1. ビットコイン(BTC)

    先物取引上場が、ビットコイン経済に与える影響について

    今月11日にはシカゴ・オプション取引所(CBOE)が、18日にはシカゴ…

  2. ビットコイン(BTC)

    ビットコインの使い勝手とコスト

    いよいよ大衆紙の日刊ゲンダイにもビットコインのことが記事になりはじめ、…

  3. ビットコイン(BTC)

    2017年終わりにはビットコイン価格が2,000ドルから3,000ドルへ上昇 – 複数の…

    ビットコインの価格は2017年が始まってから大きく価格変動を見せている…

  4. ビットコイン(BTC)

    ドイツの都市ハノーファーで公共料金がビットコイン支払い可能に

    ドイツで電気やガス等を供給するEnercity社は仮想通貨の広がりを受…

  5. ビットコイン(BTC)

    ポーランド政府が正式にビットコインや他の暗号通貨の取引を認知

    ポーランド政府が公式に仮想通貨のトレードやマイニングを”公式な経済活動…

  6. ビットコイン(BTC)

    Baiduが全てのビットコイン関連の広告を禁止

    検索エンジンとウェブサービスを提供する中国大手企業Baiduが、先日全…

Bitcoin

Bitcoin

1,385,150.31

BTC 5.04%

Ethereum

Ethereum

36,219.60

ETH 1.93%

XRP

XRP

50.13

XRP -1.92%

Litecoin

Litecoin

13,997.56

LTC -4.20%

EOS

EOS

717.01

EOS -8.91%

Bitcoin Cash

Bitcoin Cash

51,993.55

BCH -1.96%

Binance Coin

Binance Coin

3,800.85

BNB -7.30%

Stellar

Stellar

12.98

XLM -5.98%

Tether

Tether

107.01

USDT -1.85%

Cardano

Cardano

10.57

ADA -7.85%

過去記事

新着記事

PAGE TOP