ビットコイン(BTC)

カナダのカフェ11店舗にビットコインATMを設置

大手のビットコインATM管理会社、BitNationalは、2005年に設立されたWaves Coffee Houseの本社と支店にビットコインATMを設置した。ビットコインがメインストリームに受け入れられていくにつれて、大手企業らは顧客や消費者に向けてビットコインを普及させようと試み始めている。

[Waves Coffee House]:
ブリティッシュコロンビア州、アルバータ州など州をまたいで38店舗展開しており、カナダの”ベスト・ブランド”として1,500を超えるコーヒーリテーラーに選ばれている。

Waves Coffee Houseの支店のうち10台が現在ビットコインATMを設置しているようで、11台目のビットコインATMが従業員向けにWaves Coffee Houseの本社に設置されている。”カナダで最もホットなブランド”として認知されているWaves Coffee Shopの支店にビットコインATMが設置されれば、カナダのビットコイン市場にとって有利に働き、ブリティッシュコロンビア州、アルバータ州などの地域をまたがって、世間へ仮想通貨の存在をアピールする良い機会になるかもしれません。

ビットコインATMとは?

img_2401-550x733(月刊SPAより。画面右下のリーダーに、自分のスマホのウォレットで表示させたQRコードを読み取らせて、ビットコインの送信先を設定する)
 

ビットコインを購入できる機械。初回は必要項目の入力とSNS認証に現段階では10分ほどかかる。その後はケータイ番号の入力などでビットコインの売買が可能。(事前にケータイにウォレットアプリを入れておく必要があります)
必要項目を入力し、ビットコインを購入し、スマホをかざすと自分のウォレットにビットコインが送られる仕組み。会計時には飲食代をこのビットコインで支払うことが出来る。ビットコインの価格は常に変動するので、購入時よりビットコインの価格が上がっていれば、飲食代が安くなることもあり得る。

韓国のカフェチェーンも

ソウルの金融拠点にあり、COEX MALLに展開している人気カフェ店、Café Sedonaは、CoinPlugのビットコインATMの導入に伴って韓国で全国的に取り上げられました。投資家や、トレーダー、カジュアルなビットコインユーザーが増え始め、Café Sedonaを訪れビットコインの売買を行っています。

大手ベンチャーキャピタルが出資を行っている韓国のビットコインスタートアップであるCoinPlugは、高麗大學校に2つめのビットコインATMを設置したもよう。


オンラインプラットフォームや取引所の利用をためらうビットコインユーザーや一般の人たちは、シンプルにWavesを訪れるなど、このようなビットコインATMが設置されている場所に行くだけで簡単にビットコインの売買を少ない手数料で行うことが可能です。Waves Cofee Houseのような大手企業は、急成長しつつある仮想通過業界、ビットコインの価値を大きく評価している企業のひとつなのでしょう。

bitcoin-atm
 
 

出典:大手フランチャイズ企業がカナダのカフェ11店舗にビットコインATMを設置
https://jp.cointelegraph.com/news/major-franchise-installs-11-bitcoin-atms-in-cafes-across-canadaJP/jp

関連記事

  1. ビットコイン(BTC)

    ビットコイン、フランスのタバコ店で販売開始

    フランスの首都パリで少なくとも24のたばこ店がビットコインクーポンの販…

  2. ビットコイン(BTC)

    投資家ビル・ミラー、資産の30%がビットコイン

    ウォーレン・バフェットに並ぶ三大投資家とも言われる、ファンドマネージャ…

  3. ビットコイン(BTC)

    ドバイ初のビットコインATM、現金払いで購入にID不要

    アラブ首長国連邦に居る者がビットコインを購入する場合、ID提示なしで「…

  4. ビットコイン(BTC)

    ビットコインを手堅い投資として見る方法!?

    ビットコインは昨年、驚くような高値に短期間で到達したことでその派手な値…

  5. ビットコイン(BTC)

    Suica(スイカ)に仮想通貨チャージを検討。JR東日本の思いとは

    仮想通貨交換業者として新たに認可を受けた「株式会社ディーカレット」が、…

過去記事

新着記事

PAGE TOP