仮想通貨、経済ニュース

フランス、仮想通貨税率45%から19%へ引き下げ

フランスの税務局は、ビットコインなどの仮想通貨での利益に対する税率を大幅に軽減すると発表しました。その注目の税率は、現在の45%から一律19%と発表されており、政府としては方向性の劇的な変化だと言えます。

フランスは、分散型のデジタル金融の未来に向けて一歩先行く準備を整えているのでしょうか。

フランスのグッドニュースは恐らく2017年始めの頃のフランスが若きエマニュエル・マクロン(Emmanuel Macron)氏、当時39歳を選んだことから始まったのでしょう。

仮想通貨エコシステムには政治的な関係や恩恵はないが、マクロン氏はハードウェアウォレット(Ledger Blue)を手にしており、その様子を撮影許可することによって、仮想通貨を奨励する意思を表示していました。

彼の今後の政策に関わるパフォーマンスであったとしても、仮想通貨のテクノロジーに対して精通しているように思われます。

フランスではビットコインなどの仮想通貨は人的または動的「資産」(車、宝石、著作権など)として分類されることになりました。しかし、マイニングから得られる利益は純粋に商業的活動としてみなされるため、この税率は適用しないとしています。

今回の発表により、フランスは社会保障税の17.2%と合わせて「最高税率が36.2%」となります。しかし、日本の場合は仮想通貨の所得税(雑所得)45%と住民税10%で「最高税率は55%」ですが、累進課税なので利益が少ない場合は所得税が5%で済みます。

したがって仮想通貨で億り人になるような大きな利益を上げる人にとっては、フランスの改定は羨ましい限りですね。日本も今後、仮想通貨に対する税率の見直しに期待したいです。
 
 
出典:https://news.bitcoin.com/vive-la-france-bitcoin-tax-slashed-by-republic/
Vive la France! Bitcoin Tax Slashed by Republic

ビットフライヤーは金融庁認可済みの取引所。
登録無料。初心者はまず国内の取引所からスタートを。

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

ピックアップ記事

  1. 富士市、ブロックチェーンで商店街を活性化。
  2. ビットコインで家を買った主人 130万ドル儲かる
  3. 「ぐるなび」2020年までにビットコイン決済増やす
  4. まさかのディズニーが独自のブロックチェーンを開発!?
  5. 世界初、車内からガソリン代決済。Honda、Visa共同開発。

関連記事

  1. 仮想通貨、経済ニュース

    大口投資家がビットコインへの投資機会を伺っている

    先日よりお伝えしている通り、ビットコイン価格は1月以来下落傾向にあり、…

  2. ビットコイン(BTC)

    Mt.Gox事件の真犯人か?ギリシャでロシア人男逮捕

    驚きの新展開。マウントゴックス事件の真犯人と見られる男が逮捕されました…

  3. ビットコイン(BTC)

    ビットコインに投資を始める3つの方法(ウィンクルボス兄弟も登場)

    ちょっと前までは認知されていなかった仮想通貨。中でもビットコインは時価…

  4. ビットコイン(BTC)

    日本の為替苦境がビットコインには有利に働く?

    最近、軒並み外貨が値を下げているのに対し、日本円は上昇中!海外に旅行す…

  5. 仮想通貨、経済ニュース

    韓国は新しい金融監督官の下、仮想通貨に肯定的

    6日、韓国の主要金融規制当局は、国内の仮想通貨取引に関する規制を緩和す…

  6. アルトコイン

    強まる国連制裁、北朝鮮は仮想通貨をハッキングか?

    核やミサイル開発を続ける北朝鮮に対して、国連安保理が11日に新たな北朝…

過去記事

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

新着記事

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
  1. ビットコイン(BTC)

    韓国最大のビットコイン取引所がイーサリアム・クラシックによる取引を開始―手数料は…
  2. アルトコイン

    リップルの価格が上昇。さらなる波が来るのか?
  3. 仮想通貨、経済ニュース

    ロシア、ユーザーの12%は仮想通貨が主な収入源
  4. ビットコイン(BTC)

    ジンバブエの人々は世界との繋がりにビットコインを使用している
  5. アルトコイン

    サンタンデールとイーサリアムの架け橋
PAGE TOP