仮想通貨全般/経済

コインチェックがイーサリアム、リスク、ネムの入金・購入を再開

12日、仮想通貨取引所コインチェック株式会社(本社:東京都渋谷区)が、イーサリアム、ネム、リスクについても入金・購入を再開したと発表した。

2018年10月30日に新規口座開設ならびに一部仮想通貨の入金・購入を再開いたしましたが、今般、ETH・XEM・LSKについても、外部専門家による協力を受け技術的な安全性の確認が完了いたしましたので、2018年11月12日より、当該仮想通貨の入金・購入を再開いたしましたことをお知らせいたします。

コインチェックで取り扱う全ての仮想通貨は、元より出金・売却については可能であった。

今回の入金・購入の再開を受け、残されるはリップル(XRP)とファクトム(FCT)が入金・購入再開を待つのみである。
 

現在利用可能なサービス

・新規口座開設(国内居住のユーザーのみ)

・仮想通貨の入金、購入(BTC・ETC・LTC・BCH・ETH・XEM・LSK)

・仮想通貨の出金、売却(全取扱仮想通貨対象)

・日本円の入金、出金

・レバレッジ取引における決済、証拠金の入出金

・Coincheck貸仮想通貨サービス(全取扱仮想通貨対象)
 
コインチェックは10月30日に新規顧客の受け入れを再開したばかりだった。今後の完全復活が待たれる。

関連記事

  1. 仮想通貨全般/経済

    サクソバンク「第2四半期、仮想通貨の強気相場のはじまり」の可能性

    デンマークに本拠を置く主要投資銀行、サクソバンク(Saxo Bank)…

  2. 仮想通貨全般/経済

    野村ホールディングス、仮想通貨の保管サービスの研究開始を発表

    機関投資家向けに安全なデジタル資産保管ソリューションを提供するため、「…

  3. 仮想通貨全般/経済

    7月1日から仮想通貨 消費税撤廃

    いよいよ明日7月1日から仮想通貨を購入する際の消費税が課税されなくなり…

  4. 仮想通貨全般/経済

    世界資産レポート「若き億万長者は仮想通貨投資に興味がある」

    コンサルタント会社「Capgemini」(キャップジェミニ)による、ワ…

  5. 仮想通貨全般/経済

    ワインの会社が日本の仮想通貨取引所の株式を約33億円で過半数取得

    マディソン・ホールディング・グループは、国内仮想通貨取引所「Bitoc…

  6. ビットコイン(BTC)

    ビットコイン購入時の消費税を非課税に、金融庁が求める

    海外では仮想通貨を非課税とする国が多く、主要7カ国(G7)で課税してい…

過去記事

新着記事

bitbank(ビットバンク)なら仮想通貨を貸して増やせる!1年間最大年率5%!
アフィリエイトのアクセストレード
QUOINEX
  1. フィンテック

    三菱東京UFJ銀行と日立製作所電子小切手の決済システム2018年実用化する計画
  2. ビットコイン(BTC)

    先物取引上場が、ビットコイン経済に与える影響について
  3. ビットコイン(BTC)

    Googleが新しくキーボードにビットコインの通貨記号を追加
  4. ビットコイン(BTC)

    ビットコインの普及に拍車が掛かる!?
  5. アルトコイン

    コインチェックはMonero、Dash、Zcashの取り扱い中止を検討
PAGE TOP