仮想通貨全般/経済

Bakktに興味を持つ企業はスターバックスだけではない。リップルは宇宙に風穴を

BakktのCEOであるKelly Loeffler氏は、今後予定されている仮想通貨取引所に興味を示しているのはスターバックスだけではないと述べている。

新しいインタビューでLoeffler氏は最近受けたインタビューの中で、顧客に対して仮想通貨のサービスを提供したいと考えている数々の大手企業から話が来ていると明かしている。

(Bakktローンチの公式発表以来)参加したいと考えている他の人から多くの声を聞いています。

このようにLoeffler氏はポッドキャスト内で語った。

一方で、リップル南アジア、中東、北アフリカのマネージングディレクターは、リップルは資金の世界に革命を起こすために全面的なアプローチを取っていると言う。バーレーンでのカンファレンスBlockOnでNavin Gupta氏は、リップルが国際間決済業界に焦点を合わせた理由を説明した。

リップルは普通の企業ではありません。小さな市場シェアを作ったりしてようとしているのではありません…少量のお金で何かを起こす。私たちは宇宙に風穴を開ける。送金の世界を変えるか、価値が世界中の人々の間や機関の間でやりとりされている方法を変えます。出来なければただ消え去るのみ、だからほぼゼロか1かなのです。

我々は検索ツールで言えばGoogleのようなもの。リップルは送金の為のものなのです。私たちは正しいことをやろうとしており、あなたからの尊敬とビジネスを獲得するまで休むことはありません

出典:https://dailyhodl.com/2018/12/16/bakkt-reveals-potential-bitcoin-and-crypto-partnerships-ripple-plans-to-make-a-dent-in-the-universe-and-vechain-announces-blockchain-service/
Bakkt Reveals Potential Bitcoin and Crypto Partnerships, Ripple Plans to ‘Make a Dent in the Universe’ and VeChain Announces Blockchain Service

関連記事

  1. 仮想通貨全般/経済

    日銀高官「我々はビットコインを推進し、ブロックチェーンに好意を持っている」中国の規制と温度差

    日本銀行は中国とは異なり、資本流出や暗号通貨による投資を恐れていない。…

  2. ビットコイン(BTC)

    億万長者のノヴォグラッツ氏、資産の10%は仮想通貨

    億万長者のマイケル・ノヴォグラッツ氏は、彼の全資産の10%が仮想通貨に…

  3. 仮想通貨全般/経済

    まさか日本で預金封鎖?先人に学ぶ資産逃避

    預金封鎖ってご存知ですか?自分の預金が銀行から自由に下ろせなくなること…

  4. 仮想通貨全般/経済

    NY規制当局、Coinbaseのカストディサービスを承認

    米仮想通貨取引所のCoinbase(コインベース)が仮想通貨界での厳し…

  5. ビットコイン(BTC)

    海外ファンドもビットコインに投資

    今月に入り順調に価格を上げてきているビットコイン。今現在日本円にして6…

  6. ビットコイン(BTC)

    UberやAirbnbの早期投資家「誰もが仮想通貨に投資するべき」

    過去10年間のうち、最も成功を収めた2つのスタートアップである米国発の…

過去記事

新着記事

PAGE TOP