ビットコイン(BTC)

ビットコイン乗り遅れ懸念感から、価格は今週12,400ドルを超える可能性

昨日、ビットコインが3週間ぶりに11,000ドルを越えたことをブログに書いたばかり。今日の記事をお届けしようと書いていた矢先、ビットコインはスルスルと上がり、本日のブログ題名の12,400ドルがすでに間近に迫っている。

ビットコイン価格1時間足チャート

BTC/USDの1時間チャートでビットコインの価格が、三角持合いの中で7月中旬から11,500ドルを上、9,100ドルを下に明確なレンジ(ボックス)相場が続いていた様子が伺える。

その後、買い圧力は優勢を取り戻し魅力的なブレイクアウトを遂げた。これにより、価格はレンジ相場が始まった11,500ドルに価格が戻ってきた。

POC(ポイント・オブ・コントロール;買いが集る部分)は、このブレイクアウトで上昇し始めていて、この上昇トレンドで多くの買い圧力が生じている。これは、レンジ相場の機関を通じて見られる売買圧力とはかけ離れたものであり、9,100ドルの安値を起点に持続的な上昇トレンドをもたらす可能性がある。

POCが10,590ドルを下回り、他の主要なサポートが10,​​170ドルおよび9,890ドルになるためには、大量の売り圧力が必要になってくる。
 

ビットコイン価格30分足チャート

BTC/USDの30分間のチャートでは、ブレイクアウト以降のビットコインの価格の推移をより明確に見ることができる。

直近24時間の取引ボリュームが急増しており、FOMO投資家達の勢いがこの鍵となる12,422ドルのレジスタンスポイントを破るかどうかが注目される。この主要なレジスタンスラインでは、年初来高値の13,400ドル~13,900ドルを前にやや及び腰となるだろう。

もし、ビットコインの買い手の勢いが12,400ドルを突破すれば、その間に主要なレジスタンスポイントが無いことから、その後すぐ年初来高値を上回る可能性が出てくるだろう。

出典:

関連記事

  1. アルトコイン

    ETCのハードフォーク無事成功

    本日2,500,000ブロックににて行われる予定であった、イーサリアム…

  2. ビットコイン(BTC)

    2017年終わりにはビットコイン価格が2,000ドルから3,000ドルへ上昇 – 複数の…

    ビットコインの価格は2017年が始まってから大きく価格変動を見せている…

  3. ビットコイン(BTC)

    BIP91がアクティベート 安堵からかビットコイン上昇

    8月1日に懸念されていたビットコインのフォークが行われる前に、7月21…

  4. ビットコイン(BTC)

    カナダ政府 – ビットコインのメインストリーム化に向けて加速

    最近カナダで行われたイベントによると、カナダ政府が今ビットコインをメイ…

  5. アルトコイン

    ビットコインは価格が上がり続けている。アルトシーズンはいつ?

    ビットコインは週末からの上昇続きで、今週、価格の目立った価格調整は今の…

  6. ビットコイン(BTC)

    大手Ernst & Youngが来年からビットコイン払いを受領へ

    監査、税務、法務など幅広い業種を行う、国際的な大手事務所「Ernst …

過去記事

新着記事

PAGE TOP