Bitwise、ビットコインETFの申請を一旦取り下げ

ビットコイン(BTC)
この記事は約2分で読めます。
仮想通貨の資産を管理するビットワイズ(Bitwise)は一旦、ビットコインETFの申請を取り下げた。 13日に米国証券取引委員会(SEC)に提出された内容によると、ビットワイズは、申請を取り下げることは「公共の利益と投資家の保護に矛盾しない」と述べた。 ビットワイズのグローバルリサーチヘッドであるマット・ホーガン(Matt Hougan)氏は、次のように述べている。
申請を取り下げたのは事実です。これは手順上のステップであり、適切なタイミングで申請を修正する予定です。
ホーガン氏は、SECが最初の提出に対して返してきた112ページに渡る質問に回答するために、現在、一生懸命尽力中だと付け加え「私たちはビットコインETFの開発に全力を尽くしています。」と述べた。 昨年9月、Cboeも却下に直面した後、VanEck/SolidXのビットコインETF申請を取り下げていた。 いくつかの企業がビットコインETF申請を提出しにトライしたが、SECは市場操作を懸念し、まだ承認していない。SECの会長であるジェイ・クレイトン氏は、かつて、「市場操作に対する懸念が解消されるまで、仮想通貨ETFの承認への道はない。」と見ていた。   出典:https://www.theblockcrypto.com/post/53058/bitwise-withdraws-bitcoin-etf-proposal Bitwise withdraws bitcoin ETF proposal
タイトルとURLをコピーしました