米国の混乱とマイナス金利―億万長者のマイケル・ノボグラッツ曰く「金とビットコインを見ろ」

ビットコイン(BTC)
この記事は約2分で読めます。

世界経済は震えており、米国の経済システムは他の諸国よりも大幅に悪化している。国内総生産(GDP)と比較したアメリカの債務は、2000年末に55%に跳ね上がり、20年後の今現在110%になっている。コロナウイルスの発生によって引き起こされた前例のないパニックが原因で、連邦準備制度は気まぐれに何兆ドルも生み出した。FRBの残高はこれまでに6.9兆ドルに達している。

FRBがマイナスのゾーンまで金利を下げれば、経済学者と市場ストラテジストはそれがビットコインのようなデジタル通貨と金のような貴金属の価値を高めると考えている。

ゴールド

金融の現職者、スタンダードチャータードの報告によると、FRBがマイナス金利を導入し始めた場合、独自の方法でそれを行うと述べている。FRBが金利をゼロ未満に下げると、ゴールドは直後に跳ね上がると指摘。

金の1オンスあたりの価格が今日の1,700ドル超の範囲から、「FRBが金利をマイナスにした場合、1,920ドルまで高騰する。」と考えている。

マイケル・ノボグラッツ「その電車に乗ろう」

著名なウォール街の投資家でギャラクシー・デジタルの創設者であるマイケル・ノボグラッツ氏は、「アメリカの混乱」のため、人々はビットコインとゴールドを見るべきだと説明した。

「ゴールド対ビットコインを見てください」とノボグラッツ氏はつぶやいた。 「もしそのチャートがより高い場合、それはビットコインを急噴射します。」ノボグラッツはさらに付け加えた:

ビットコインは渦巻いている。間もなく1万ドルに差し掛かります。アメリカのすべての悲劇的な混乱が物語に加わっています。予算は一方向に進んでおり、バランスのとれたものとは逆です。10,000ドルになると、動きは加速する。その電車に乗ろう。

アメリカ国民が大規模な暴動と抗議に対処して、ビットコイン(BTC)は2020年6月1日に年初来高値の10,280ドルに達した。それ以来、暗号通貨は大きなレジスタンスラインで戦っており、価格は10,000ドルゾーンのすぐ上で推移している。

https://news.bitcoin.com/us-turmoil-and-negative-interest-rates-billionaire-michael-novogratz-says-watch-gold-and-bitcoin/
タイトルとURLをコピーしました