ドイツ銀行「投資家の52%が1年後もビットコインが6万ドルを下回ると予想」

ビットコイン(BTC)
この記事は約1分で読めます。

ドイツ銀行の調査によると、ビットコインの上昇は限定的であり、12か月で半減する可能性があると述べている。

ドイツ銀行の投資家のクライアントは、今年はビットコイン(BTC)の上昇はほとんど見られず、12か月で20,000ドルから40,000ドルに向かって減少すると予想している。これらは、世界中の520人の市場専門家を対象に3月18日から22日にドイツの貸し手が実施した毎月の市場調査からの重要点である。

ビットコインは、月初めに到達した過去最高の約61,000ドルを維持できなかった後、過去1週間にわたって横ばいで取引されている。

調査に対する回答者の過半数(52%)は、一年後の価格が60,000ドル未満であると考えている。この先3か月のビットコイン価格の最も一般的な予測レンジは60,000ドルから80,000ドルの間で、回答者の約36%がそのように予想した。

個人投資のためにビットコインを購入したことがあると答えたのは23%のみであった。35歳未満の回答者の40%強がビットコインを購入したのに対し、55歳以上の回答者で購入者は僅か13%であった。

Deutsche Bank Says 52% of Its Investors Expect Bitcoin Below K in 12 Months - CoinDesk
A majority of investors surveyed by Deutsche Bank expect BTC to remain under K in twelve-month's time despite a short-term lift.
タイトルとURLをコピーしました