wpmaster

アルトコイン

次のドージコイン?イーサリアムクラシック過去最高値を更新、ロビンフッドとコインベースで盛り上がりをみせた

イーサリアムクラシック(ETC)は4月15日、最高値の38ドルを更新。その後、Coinbase(コインベース)では一時プレミア価格の150ドルにまで達した。イーサリアムクラシックの価格は一夜にして急騰し、トークンは未知の領域に突入。 Nomicsのデータによると、先週、4月15日の最高値である38.43ドルをブレイクし、97.24ドルまで上昇した。 使用する取引所によって価格のばらつきが見ら...
アルトコイン

日銀決済機構局長「中国のCBDCが世界を席巻することはない」と発言、日本の開発状況にも言及

日本銀行決済機構局長を務める神山一成氏は4月16日、Bloombergの取材に答える形でCBDCの必要性や現在の状況について言及した。その中で、中国のデジタル人民元(DC/EP)が世界を席巻することはないとの見解を示している。

The post 日銀決済機構局長「中国のCBDCが世界を席巻することはない」と発言、日本の開発状況にも言及 first appeared on 金融・投資メディアHEDGE GUIDE.

アルトコイン

ドージコインだけじゃない、イーサリアムクラシックの注目が高まり始めている

イーサリアムクラシック(ETC)が、この1週間で50%以上の上昇を見せている。 何が起きたのか:ETCは執筆時31.5ドルでこの24時間で42%以上高く取引されている。ETCは昨日株式上場を果たしたコインベース(Coinbase)にリストされているコインを取引する人たちの波を受け大きく反発した。 さらに、ビットコイン(BTC)やイーサリアム(ETH)などの主要な暗号通貨(仮想通貨)は今...
ビットコイン(BTC)

米上場企業初、マイクロストラテジーが役員報酬をビットコインで支払いへ

ビットコインへの積極投資で注目を集める米マイクロストラテジーが、役員報酬をビットコインで支払う方針であることが4月11日に明らかとなった。

The post 米上場企業初、マイクロストラテジーが役員報酬をビットコインで支払いへ first appeared on 金融・投資メディアHEDGE GUIDE.

ビットコイン(BTC)

クラーケンCEOが警告「仮想通貨の取り締まりが行われる可能性がある」

世界中の政府がビットコインや他の暗号通貨(仮想通貨)の使用を制限し始める可能性があると、トップの暗号取引所のCEOは警告している。 米国財務長官のジャネット・イエレンから欧州中央銀行のクリスティーヌ・ラガルド総裁まで、多くの当局者が、マネーロンダリング、テロ資金供与、その他の違法行為にビットコインを使用することについて警鐘を鳴らしている。 「取り締まりが行われる可能性があると思います」と、Kr...
ビットコイン(BTC)

暗号資産のトラブルにご注意を。消費者庁、金融庁、警察庁が連名で注意喚起

消費者庁と金融庁および警察庁は4月7日、暗号資産に関するトラブルへの注意を促す声明を公開した。暗号資産の価値は国が保証するわけではないことや、価格が急落し損をする可能性があること、その他詐欺被害などを指摘している。
アルトコイン

コインチェック、OMGの取扱いを4月7日より開始

コインチェック株式会社は4月7日、同日より、新たにOMGの取扱いを開始した。新規暗号資産の取扱開始により、コインチェックではOMGを含めて国内No.1の取扱銘柄数となる16種類の取り扱いとなる。
アルトコイン

グレースケールがLINK(チェーンリンク)をファンドに追加

米最大手暗号資産(仮想通貨)投資企業グレースケールが、提供する「Digital Large Cap Fund」にChainlink(LINK)を組み入れたことがわかった。 Digital Large Cap Fundとは、時価総額上位の銘柄で組成される投資信託で、ビットコイン、イーサリアム、ライトコイン、ビットコインキャッシュは以前より組み込まれていた。一方、今年の1月、リップル社とSECの...
ビットコイン(BTC)

シンガポール政府は国民に警告、世界でビットコイン熱が高まるにつれて

シンガポール政府は、ビットコインのような暗号通貨(仮想通貨)を取引するリスクについて今一度、国民に警告した。ビットコイン利用率はシンガポールでは比較的規模が小さいものの、この1年間で重要性が急上昇しているマーケットだ。 シンガポール金融管理局のターマン・シャンムガラトナム局長は、5日の議会の質問に応え、「暗号通貨の価値は通常、経済のファンダメンタルズとは関係がないため、非常に不安定になる可能...
アルトコイン

IRS米国内国歳入庁、Circleに対してJohn DOE召喚状サービスを承認

IRSがCircle 社に対してJohn DOE召喚状サービスを承認 IRS(米国内国歳入庁)のボストンに本拠を置く、大手仮想通貨関連企業のCircle(サークル)社に対して、John DOE召喚状の採用を承認したことが明らかになった。 John Doe 召喚状は、IRSが税法に違反している可能性がある未確認の納税者のグループに関する情報を収集することを可能にするものであるとのことだ。IR...
タイトルとURLをコピーしました