ビットコイン(BTC)

今年第2四半期の仮想通貨ビットコイン、歴代3位の高パフォーマンス 要因は?

今年の第2四半期にビットコイン上昇を支えた要因としては、5月11日の半減期、ビットコイン割安感、世界の株式市場の急回復があげられるだろう。 仮想通貨ビットコイン(BTC)の2020年第2四半期(4ー6月期)のパフォーマンスは過去3番目に高かった。3月13日にはビットコンを始め仮想通貨相場は3600ドル付...
ビットコイン(BTC)

ビットコイン年末価格予想・アルトコインへの関心度、個人退職口座のBitcoin IRAが調査

仮想通貨の個人退職口座を提供する米企業「Bitcoin IRA」の最新調査によると、最も多い回答で42%の顧客がBTC価格が年末までに1万5000ドル(約160万円)を超えると予想。57%の顧客は仮想通貨を長期投資の観点で購入、保有していると回答した。
仮想通貨ニュース

英国人が聞いたことある仮想通貨 1位はビットコイン 2位以降は意外な順位に

英国の金融行動監視機構(FCA)によると、英国の住民の4%近くが仮想通貨を保有していると推測される。 英国の金融行動監視機構(FCA)によると、英国の住民の4%近くが仮想通貨を保有していると推測される。「我々は一般人口の3.86%が仮想通貨を保有していると推定する。一般人口の5.35%が仮想通貨を保有・...
ブロックチェーン

中国の北京政府、ブロックチェーン導入を加速 2022年までの行動計画を発表

中国の北京政府が、今後2年間でブロックチェーン技術の導入を加速させる計画を立てたことが分かった。プロジェクトを支援するためのファンドも立ち上げる。
マイニング

米マイニング企業がビットメインから1万7600台のビットコインマイニングマシンを購入

米マイニングファームのCore Scientific(コア・サイエンティフィック)は、中国のビットコインハード機器メーカーであるBitmain Technologies Inc.(ビットメイン・テクノロジー)から17,600台のマイニング設備を購入する契約に合意している。 同社は、ビットメインの次世代ビットコイン(BTC)マイニングマシンであるAntminer S19を購入すると、6月29日...
ビットコイン(BTC)

ビットコイン「1年HODL」量が過去最高を更新、仮想通貨市場の行く末に強気

ビットコインが乱高下するなか、1年以上動かされていないBTC供給量が過去最高に達した。GlassnodeのCTOは、投資家の仮想通貨に対する信頼増加がHODL(長期保有)行動に繋がっていると分析している。
ビットコイン(BTC)

「仮想通貨ビットコインは10500ドルに到達する」動意薄の中、重要ライン上抜けられるか

30日の仮想通貨(暗号資産)ビットコイン(BTC)は、前日の9000ドルのサポートラインを維持し、小幅に回復している。以前小さなレンジで動いているビットコインだが、現在のレベルを上抜ければ、大きな上昇につながるとの指摘が出ている。 30日の仮想通貨(暗号資産)ビットコイン(BTC)は、前日の9000ドル...
経済/社会

独ワイヤカード子会社、業務再開へ 英FCAが業務停止命令を解除

イギリスの金融行動監視機構が30日、ドイツ大手フィンテック企業ワイヤーカードのイギリス子会社Wirecard Card Solutionsに対して、業務停止命令を解除した。仮想通貨デビットカードにも関連するため、カード利用の再開状況が注目される。
アルトコイン

300億円相当の仮想通貨USDT、チェーンスワップを実行

大口送金を探知するWhale Alertが29日午後8時半ごろ、バイナンス取引所の関連アドレスから299,999,900テザー(USDT)がテザーのトレジュリー(自社金庫)に送金されたことを投稿した。
Regulations

インド政府の仮想通貨禁止法案が通る可能性は「かなり低い」=クリプトスイッチCEO

インドの仮想通貨取引所クリプトスイッチCEOは、インド政府の仮想通貨禁止法案が通る可能性は「かなり低い」と考えている。 インド財務省が仮想通貨(暗号資産)の禁止を検討しているとの報道は、インドの仮想通貨コミュニティをパニックに陥れた。昨年7月に作成された仮想通貨の全面禁止とする規制案と、その中で提案され...
タイトルとURLをコピーしました