バイナンス

経済/社会

バイナンス、フェイスブックのLibraのような独自通貨「Venus(ヴィーナス)」を発表

世界最大の暗号通貨取引所バイナンス(Binance)は19日、Facebookが進行中の独自通貨リブラ(Libra)に対抗して、取っておきの切り札を発表した。 明らかにされた「ヴィーナスプラン(Venus Plan)」 とは、暗号通貨がもたらした技術革新力を使って、金融の覇権を終わらせる計画だ。「Venus」はLibraの独立した地域バージョンとなるだろう。 バイナンスが世界中に規制ネ...
ビットコイン(BTC)

バイナンスの米国子会社が30種類の暗号通貨上場を検討中

世界最大の取引量を誇る暗号通貨取引所、バイナンス(Binance)の米国子会社は、30種類の暗号通貨の上場を検討している。 9日のミディアム(Medium)の投稿によると、バイナンスUS(「米国の暗号通貨にアクセスするためのオーダーメイドプラットフォーム」)は、国のコンプライアンス要件を満たすためにデジタル資産リスク評価の枠組みを採用した。としている これは、マルタに拠点を置く取引所が...
仮想通貨のきほん

モバイルウォレット「Trust Wallet」(トラストウォレット)の作成方法と使い方

仮想通貨取引所として世界最大規模のBinance(バイナンス)が買収したことで有名になったウォレットが「Trust wallet(トラストウォレット)」だ。 トラストウォレットがバイナンスに買収された際には、こんなアナウンスメントがあった。 Thrilled to announce that @TrustWalletApp is becoming a part of @binance!...
経済/社会

バイナンス、近日中に独自ステーブルコインを発行予定

仮想通貨取引所最大手のBinance(バイナンス)は独自ステーブルコインを近日中に発行予定であることを認めた。 バイナンスの最高財務責任者であるWei Zhou氏はブルームバーグとの電話インタビューで、最初のステーブルコインが今後「数週間から1〜2ヶ月で」プラットフォーム上で発売されると語った。 Zhou氏によると、このトークンは「Binance GBP」と呼ばれ、英国ポンドに完全に...
経済/社会

ハッキング被害を受けた仮想通貨取引所バイナンスは14日入出金再開予定

先週ハッキング被害を受け、約44億円の仮想通貨ビットコインが流出してしまった仮想通貨取引所バイナンスは入出金サービスを一時停止している。 CEOのジャオ・チャンポン氏(CZ)により、明日5月14日に入出金サービスを再開する予定しているとバイナンスのウェブサイトにて発表があった。 我々チームは進捗を遂げており、週末を通して作業を続けてきました。この数日間に私たちはシステムにいくつかの重要...
ビットコイン(BTC)

仮想通貨取引所バイナンスがハッキング被害により約44億円が流出、損失額はSAFUファンドで補填できるとCEOがツイッターで生回答

世界最大級の仮想通貨取引所「バイナンス(Binance)」は7日、大規模なセキュリティー侵害に合い、7,000BTC(約44億円相当)のハッキング被害を受けたことを公表した。 被害を受けたのはバイナンスのホットウォレットに保有してあったビットコインであり、バイナンスの総保有量の2%にあたるとしている。「他の全ての資産は安全」であるとも発表した。 CEOのジャオ・チャンポン氏(通称:CZ...
ビットコイン(BTC)

バイナンス、シンガポールで来週スタート

仮想通貨交換業大手のバイナンスは来週、シンガポールで新しい取引所プラットフォームを立ち上げると最高責任者であるCZ氏は述べた。 4月上旬にこの計画を示唆していたCZ氏は17日、より詳細なタイムフレームを明らかにした。 「来週、我々はシンガポールにてシンプルに売買を開始する予定です。」ブロックチェーンウィークの為にパリに居たCZ氏はこのように述べた。 これは実際には非常に簡単な売買...
アルトコイン

バイナンスがビットコインSVを上場廃止をアナウンス、BSVは急落。廃止に至るまでの事件の経緯は?

大手仮想通貨取引所バイナンス(Binance)は4月15日、ビットコインSV(BSV)を上場廃止することを発表した。 この廃止は、ここ数週間に渡りBSVの創設者であり、自称ナカモトサトシを名乗るクレイグ・ライト(Craig Wright)氏がコミュニティのメンバーを名誉毀損で訴える行動をとった事がきっかけとなった。 上場廃止の発表後からBSVの価格は21%以上も下がり続けている。 ...
アルトコイン

バイナンスCEO「バイナンスはどんな弱気市場でも生き残るだろう」リップルのクロスボーダー決済「xRapid必ず提携したい」

億万長者である大手仮想通貨取引所のバイナンスCEO、Changpeng Zhao氏は、ビットコインが未来そのものであること、そして彼の取引所がどんなに弱気な市場でも生き残ることが出来ると発言した。 また、リップルのxRapidクロスボーダー決済プラットフォームとの提携を「必ず」行ないたい。としているが具体的なことは決まっていない。 Zhao氏は7日、ペリスコープでのAsk me Any...
経済/社会

バイナンス、仮想通貨の購入にクレジットカード払い可能に

世界最大規模の取引量を持つ、大手仮想通貨取引所のバイナンス(Binance)は、ユーザーが仮想通貨購入にあたりクレジットカード払いが可能になったと発表した。 バイナンスは1月31日、ビザとマスターカードのクレジットカードでの購入を可能にするため、イスラエルに拠点を置く決済会社シンプレックス(Simplex)と提携したことを発表した。 ローンチ時には、ビットコイン(BTC)、イーサリアム...
タイトルとURLをコピーしました