マイニング

未分類

マイニング大手のカナンが数百億円の資金を調達

今なお続く弱気市場は仮想通貨のマイナーに大きな打撃を与え、マイニング業界に生機材を供給するハードウェア製造業者から驚くべき成長を奪ってしまった。 しかし「Canaan Creative(カナン・クリエイティブ)」の最近の資金調達具合から見ると、投資家はまだまだこの業界に多額の資金を注いでも構わないと思っているようだ。 カナンクリエイティブには数十億ドルという企業価値がある 地元メディ...
未分類

ジャパンブロックチェーンカンファレンス2019が閉会、気になるプロジェクトを紹介

アジア最大級のブロックチェーンイベント「Japan Blockchain Conference2019 YOKOHAMA Round」が1/30・31の会期を終え閉会した。 世界の先駆者たちが一堂に集まり、日本からは楽天やLINE、DMMなどがプロジェクトプレゼンや基調講演を行った。その中でも現在たくさんの問題を抱えている「マイニング」を革新的な技術で解決するプロジェクトを発表したS...
未分類

GMOインターネット、仮想通貨マイニング事業で355億円の特別損失、マシン販売からは撤退するもマイニングは継続

GMOインターネット株式会社(東証:9449)は25日、自社のホームページにおいて仮想通貨マイニング事業における特別損失計上を発表した。 当社は、 本日の取締役会において、2018年12月期第4四半期決算(2018年10月1日~2018年12月31日)に、仮想通貨マイニング事業に係る特別損失を計上することを決議いたしましたので、下記のとおりお知らせいたします。 自社マイニング事業の...
未分類

弱気市場でも生き延びる仮想通貨マイナー達

現在の仮想通貨の弱気市場では、マイニング機材の減価償却費によってマイナニング事業の収益は暴落し、多くの事業が苦戦を強いられている。場合によっては完全に事業をたたむことを余儀なくされた者もいる。 しかしある専門家によると、撤退を強いられる者もいる中、経験豊富な多くのマイナーが存在するという。 代償を払う冬の時代 仮想通貨マイナー達がいかにして弱気市場を生き残るために適応できるかを試され...
未分類

キオスクのセルフサービス、公共料金やネットフリックス視聴支払いが仮想通貨で可能に?

ブロックチェーンをベースとする企業KIBISが、キオスクのセルフサービスでグローバルネットワークを展開する計画を発表した。もし実現すれば、世界中の何百万人ものアンバンクド(銀行口座を持たない人)が、公共料金の支払い、様々な商品の購入、その他の金融サービスへのアクセスが可能となる。 KIBISによればガス、水道、電気代の支払い、航空券の予約やフライトの詳細の確認、アマゾンプライムやNetfli...
未分類

【マイニングファーム】管理者から見た仮想通貨の世界

はじめまして。私はマイニングファームを事業を行っている会社で働いている「J」と言います。 トレードビットラボに初めて寄稿させていただきます。 仮想通貨トレードは初心者ですが、マイニング視点で見るチャート分析などお役に立てるんじゃないかなと思った次第です。 週1ペースで更新できればと思ってますのでよろしくお願いします。 今僕が管理しているマイニングファームはETHを採掘しています。 ...
未分類

ブロックストリーム社、中国メーカーInnosiliconから大量のマイニング機材購入

Bitcoin Core(ビットコインコア)への最大の資金提供者でもあるBlockstream(ブロックストリーム)は、中国のメーカーであるイノシリコンInnosiliconから、大量の仮想通貨マイニング機材を購入したことが明らかになりました。 これはブロックストリームが独自のマイニングセンターを建設中である証なのでしょうか?   ブロックストリームがマイニング機材を購入 公開されてい...
未分類

Bitmain、今や51%に近いビットコインハッシュレートを支配

中国を本拠とする巨大企業によって管理されているビットコインのマイニングプールBitmain(ビットメイン)は現在、ビットコインのハッシュレートの40%以上を占めており、マイニングの「集中化」という懸念が生じています。   ビットメイン、ハッシュレート51%に拡大へ向かう CoinDance(コインダンス)のデータによると、ビットコインのマイニングプールであるBTC.comとAntpoolは、...
未分類

エストニア、謎のマイニングファーム200億円のICOを募る

エストニアを拠点とする謎のスタートアップはICOで200億円近い資金を調達する予定であると米国証券取引委員会(SEC)にエージェントを通じてその意向を提出しました。 今月初めに公表された公開文書によると、「NewTech Myning OU」は、Simple Tokements for Future Tokens(SAFT)を通じて「GoWeb」トークンを販売することで約200億円もの資金を...
未分類

マイニング、日本国内でも収益化できる

日本国内でのマイニングは、とにかく電気代が高いゆえに収益化するのは難しいとされてきました。 日本の大手企業で言えば、昨日、新しいASICの発表をおこなったGMOグループは北欧でマイニングを行なっており、その他海外のマイニングファームも中国から撤退後は北欧をはじめ別の、涼しくて電気代が安い土地を捜し求めています。 しかし日本国内でも収益化できるマイニングファームが存在するといいます。 ...
タイトルとURLをコピーしました